パリへ

【2012年7月29日の日記】

今回はANAでパリへ行きます。JAL編はこちら

この日の成田は混雑していました。いつも空いている時期しか選択しないので混雑っぷりに興奮。Cクラスのカウンターも混雑していたのでSFCのカウンターへ。ここも激混みで結果的にはCクラスのカウンターのほうが断然空いていましたね・・・。JGCはFクラスのカウンターが使えるからこのあたりも私たちはJAL派。

ANA Lounge

180度フラットで広々快適です。・・・っていうかすごく空いてる。ネット上だと空席見当たらないんだけど。

ANA B-777-300 seat

ANA B-777-300 seat2

↓ 前菜とチーズ、シャンパン。機内食はふたりとも洋食を選択。

flight meal 前菜とチーズ

↓ 田舎風ミートパテとハーブと野菜のガーニッシュ(付け合せ)。緑色のパン、四万十川の海苔を使ったパンが美味しい。

flight meal ミートパテ

↓ 牛フィレ肉のステーキ。

flight meal 牛フィレ肉

↓ パイナップルのアイス。バナナチップスが美味しい。これ買って帰りたい!

flight meal デザート

ひと通り、食事を楽しんだ後はiPhoneタイム。

この後の食事は、メニューの中から個々好きな時にオーダーする形式。

↓ 夫が到着前に食べていた朝ごはん、鯖の梅味噌煮。

flight meal 朝ごはん

Fクラスではピエール・エルメのオリジナルデザートが食べられるのですが、マイルでFを2席確保するのは至難の業です。

パリには1週間滞在。今日(8月5日)、これからマルセイユへ行き、ニースからミラノへ抜けます。

電車のパスはイタリアのみにする予定でしたが、結局、ユーレイルセレクトパス4カ国を購入。フランス、ドイツ、スイス、イタリア版。イタリアとドイツが隣接してれば、もしくはイタリアからフランス経由のドイツなら3カ国でOK・・・でもそれは色々デメリットのほうが多いので、スイスを入れました。電車代が高いフランスとドイツで元は取れる計算です。

これを更新している場所はパリからマルセイユ行きのTGVの中。今のところOrangeのSIMは問題なく使えています。便利になったものですね。

2 コメント

  1. 私たちも、7月29日に成田出発でした。JAL便が取れなくて、初めてエアーフランスのビジネスに乗りました。ANAと違い、JL・AFの座席は“斜め席”だから、「真横になれるビジネスクラス(BAの昔のコピー)」が羨ましいです。AFの機内のサービスには大満足で、連れも「次回もJALじゃなくてAFにしよう」と言ってました。が、地上のサービスはかなり“アバウト”でした・・。 
    CDGでAFのアライバルラウンジでシャワーを浴びた後に、CDG駅からリヨンまで、TGVに乗りました(便利ですよね、フランス国民が羨ましい)。しかし、かつての「TVG=特別な乗り物」の時代と違って、車内の雰囲気は雑然としていましたねえ・・・。
    リヨンからタクシーでヴィニーに向かい「羅・ピラミッド」に宿泊しました。
    パリに戻り、ホテルリッツの最後の夜に宿泊、その翌日からはクリヨンに泊まり、帰国したわけですが、帰国の際も、GDGで楽しみにしていたAFの新ラウンジは、なんと「午前中だけの営業よん!」・・・って、夜便のお客さんたちにこそ営業すべきじゃないの・・・涙。 
     私たちも、お天気には恵まれした、パリは想像以上に暑くて・・・お2人も楽しい旅を続けて下さいね!  

    • ブリスさんへ

      コメントありがとうございます!
      フランス旅行はとても満喫されたご様子ですね。素敵なホテルで優雅な時間を過ごせるのはこの上ない幸せだと思います。

      私達もJLが取れず、コードシェア便のAFにしようか迷っていたので驚いています。AF CDGの新しいラウンジは今後に期待ですね。
      ブリスさんの旅行後が知れて私達も何だか嬉しいです。また遊びにいらしてくださいね。

コメントを残す