南極半島・・・7大陸制覇!(ピーターマン島、ネコ湾)

今日は、午前中ルーメア海峡を抜け、ピーターマン島へ、午後ネコ湾へ行く予定。

Lemaire Channel

幅400m。美しい景色に息を呑む。 こんなに美しい海峡は見たことがない。進むにつれ雪がだんだん深くなっていく。

Lemaire Channel

Ice field

大地が見える面積が減ってきた。氷の世界。私達がイメージしていた南極。 とても見たかった世界。曇りなのが残念。

adelie penguin

これはアデリーペンギン。わりと小型。目の周りが白いのが特徴。メジロみたい。

Adelie peenguins colony

アデリーペンギンのコロニー。ひながいる!親のお腹にぴったりくっついてる。かわいいっ。

↓ 流氷とジェンツーペンギンの群れ。

drift ice and penguin

雪山を登る。結構しんどい。この船の乗客の年齢層はかなり高い。でも私達なんかより全然元気!さくさく登っていく・・・。

Drift ice

Chute tip top

ここは山を登る途中にあったところ。すでに滑り台と化していたので滑ってみる。

Chute

太郎は2回滑っていた。私は1回。タイミングを外し、写真撮ってもらえなかった・・・。ここでも50代、60代の人がはしゃいでいる。すごく元気で、また、夫婦・家族仲良しなので見ていて癒される。あんな風に年を重ねたい。

ボートに戻る途中、たそがれるペンギンを発見。しばらく観察する・・・。

Twilight

結構長い時間じっとしていた。そして急に右側へ走り出す。コロニーは水溜りの先なのにどこへ行くの・・・?

ペンギンを見てると、人間みたいな動作をすることが多くて会話ができそうに思えてくる。もし、私がここに取り残されて、しばらく暮らすとしたら、たぶん2ヶ月くらいでペンギンと意思疎通ができる気がする。・・・と太郎に言ったら白い目で見られた。

迎えのボートを岸で待っていると、向こう岸(と言ってもすぐそば)に海に入ろうとするペンギンの姿。太郎が岸のぎりぎりのところで、飛び込む瞬間を撮ろうと頑張っている。なかなかすんなり飛び込んでくれない。気を緩めた瞬間、飛び込んだ。

一瞬で見失う。ところが向こう岸からこっち側に!太郎の数十センチのところに着地。

Gentoo penguin

これはジェンツーペンギン。人懐っこい。ズームなしで撮れた写真。さっきまで胸の辺りが泥だらけだったのに、キレイになってる。こっちをじっと見てる。首をかしげたりはしないけど、首をふりふりしたりはする。どういう意味だろう?

この日南極半島に上陸したので、船内には今日で7大陸制覇の人がたくさんいた。太郎もその1人!

Domination of 7 continents

船の乗客は100名くらい。そのうち7大陸を周った人がこんなにいる。私も1周目が終わったらこの仲間入り。ちなみに太郎は1番後ろの列の右。

この日の夕食は甲板でバーベキュー!

BBQ

外は雪。周りの景色は氷山。完全防備で挑むBBQ。シェフは半袖!ウェイトレスに「寒いよ~」と言うと、「私も!!」と返ってきた。この日の食事は、ひときわありがたく頂くことにした。

コメントを残す