格安ハワイツアー6日間とApple Sim初利用

【2016年4月24日〜29日の日記】

JCBザ・クラスカードのメンバーズセレクションは年に1回のメンバー特典。毎年4月〜翌年3月までが期限で、新しい案内が大体1月末くらいには届く。私達は1月の翌年度の案内が届いた時点で今年度分を決めてます。ギリギリ駆け込み消化が定番。最近は友人とクラブ33に行ったので今回は夫と久々に行こうかと思いチェックしたところ、3月末までいっぱい。更に今年度からは抽選になりました。今年度分でエントリーだけしてますがどうなるかなぁ。

ザ・クラスメンバーズセレクション2016

ということでクラブ33が候補から消えたので何にしようかと夫婦会議。検討した結果、JCBトラベルクーポン2万円分に決定。2万円の範囲内で行ける場所を必死で探してたんだけど、途中から何故か候補はハワイに。クーポンが使えるツアー会社を集中検索。6日間で1人71,800円を発見。『JTBお買得旅【成田発】旅のアウトレット緊急発売!ホノルル6日間』に決定。

明細金額(2人分)
旅のアウトレット(JTB)143,600円
海外空港諸税14,360円
国内空港諸税5,220円
JCBトラベルクーポン2016-20,000円
J-Basket新規登録×初めて利用キャンペーン-7,000円
有効期限間近の300ポイント-1500円
合計136,180円

1人68,090円。

更にJ-Basket×プレミアムOkiDokiポイントでポイント10倍。(ツアー代金の基本料金から割引対象額を引いた額が10倍の対象)これでマイナス1,100円くらいお得。そしてJ-Basket登録キャンペーンでガイドブック1冊とABCストアーで使える10US$のクーポンもゲット。
ただし、J-Basketは年会費3,146円かかります。

るるぶホノルル

10ドルクーポン

航空会社、ホテルともに指定なしプランだったのですが航空会社はANAだったので一安心。成田発ホノルル線はYとCしかない路線なのでPへのアップグレードはそもそもない。空いてたし2-3-2の2人席だったので快適でした。ホテルは見事に最も人気のないマイレスカイコートにあたった。前回夫からVPNについて教えてもらったのでHDMIも持参してテレビ観ようと思ってたらテレビがブラウン管だった。エアコンも窓枠に埋め込まれているやかましいタイプ。

↓ 部屋。コーヒーメーカーと冷蔵庫、アイロン、バスタブなど一通りのものは揃ってます。フロントの人もハウスキーピングの人も親切。中国人の格安ツアーでも使われているらしくフロント周辺は大体中国人団体がネットしてます。

マイレスカイコート部屋

パックツアーでハワイに行ったのは初めてなんですが、荷物を部屋まで自分たちとは別に運んでくれるサービスに感動。スケジュール表には空港からアラモアナへの送迎がついてると書いてあって、荷物どうするんだろうと思ってたけどこういうシステムだったのね。あと、JTBなのでOli’Oliトロリーが乗れることも嬉しい。

今回はApple simを持参。

Apple sim

空港からアラモアナまでのバス乗車時に夫がせっせと設定をしてました。

ハワイで選べるキャリアは2つ。T-MobileとGigSky。T-Mobileを選択。Regionを日本にしていると使えるプランが限定的になるので滞在国に合わせます。住所は滞在先のホテルを入力しカードも登録。

↓ カード番号入力が面倒ならカメラから読み取りもできる。使ってみたけどそんなに便利じゃない。

クレジットカード読み取り

本当に通信できるのか不安なので、最初の200MBの無料特典をトライしチェックしたところ問題なさそうなので、改めてプラン選び。

US,Canada,And Mexico 150-Day Pass 5GB 10US$を選択。北米在住者向けのプランは安いんですね。このプランを利用するには先程触れたようにRegionが日本だとダメ。

T-Mobileデータプラン

T-Mobileアクティベート成功

テザリングもOK。早速スピードテスト。速度は下の写真の通り、速いです。

Apple sim速度

6日間のプランでは到着日を含めて4日間しか遊べないので到着後にsimを買いに行く時間を省略できた。今のところApple simはiPadのみ対応。アメリカのアップルショップならiPhone対応のものもあるのかなと思いハワイのアップルショップで聞いたところ、やっぱりiPadのみでした。

アラモアナには11時半頃に到着。2015年11月にオープンしたブルーミングデールズ。

bloomingdale's

気に入っているホノルルバーガーや兄弟焼肉へ行くのに、アラモアナのノースドームを突っ切って行くのを定番にしているのですが配置が変わっていて一瞬わからなくなりました。ノースドームの靴売り場の先のエスカレーターを下りてクルッと回ったら見えるドアから出るって覚え方をしている私に対して、方向感覚をきちんと持っている夫は違うということに気がつく。こういう時、実際に夫が正しいケースしかないのに、正しいと認識するまで私はずっと自分が正しいという態度で夫に接していて、違った時点でちょっと謝るんだけど、夫は「ううん、全然。さっちゃんの真逆の方向に進めば絶対たどり着くから、むしろそれで正しいよ、正確な方向感覚だよ」と。ナビ代わりになっているようで何より。

ブルーミングデールズを少し見てからホノルルバーガーへ。タロ芋のバンズが好き。ほんのり甘みがあって美味しいですよ。

ホノルルバーガー

ホノルルバーガーへ行く途中に見かけたドミノピザ。配達に自転車も。バイト楽しそう。

ドミノ・ピザ

夜は兄弟焼き肉へ。がっつり食べる数日間。

私は1月と3月にしか来たことがないのですが、4月末のハワイはすごくいい気がします。3月はまだ少し寒い。

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッド

ワイキキって海が残念な印象だったけど、綺麗なんだなと認識しなおしました。ちょっと泳いだけど魚も見れた。ちゃんと泳いだ夫はもっと魚を見てる。今度はボディボードやってみたい。

↓ ワイキキから一番近いコストコ。アラモアナから5.7kmくらいの距離。この日はダウンタウンで朝食を食べて(もちろん徒歩)その帰りに更に歩いて行ってきました。

オアフ島コストコ

お肉は安いなと実感できたけど、いつも買うオーガニックのブルーベリーは18oz(510g)で14.99US$。日本だと1,498円で見かけるやつ。この時1US$=111円だったので日本のほうが安い。

日本では絶対に売ってないものを発見。↓ サーフボード。

コストコサーフボード

あとこれ。うーん嘘くさい。

緑茶ダイエット

コストコ定番のファストフードメニュー。よくみるとカロリーが書いてある。チキンサラダが650kcal、ピザ1ピース780kcal、ターキーラップ830kcal・・・・。私が把握しているカロリーの1.7倍くらいの数字で、アメリカで生活することがある時は感覚を改めないと悲惨そう。

コストコファストフード

あ、日本発行のカードで全然問題ないです。見せるだけでOK。買い物も普通にできます。私達はカウアイ島のピーベリーのコーヒーを買いました。

↓ ダウンタウンにあるカフェ、スクラッチキッチン&ベイクショップ。コストコに行った日はここで朝食。

スクラッチキッチン

シリアルパンケーキ。写真左上にちらっと写ってる練乳をかけて食べる。ふやけたシリアルは苦手なので少しづつかけながら。ここのパンケーキ、すっごくおすすめです。

スクラッチキッチンシリアルパンケーキ

夫はお肉ごろごろのハンバーガー。もう一つ食べたいと思うほど美味しかったみたい。ここはリピート決定のお店。また行ける日が今から楽しみ。

スクラッチキッチンハンバーガー

船着場の落書き。服の部分の描き方が面白い。

海と壁アート

ワイキキ中心部にあるヘブンリーアイランドライフスタイル。日本の会社アロハテーブル系列のハワイ店3店舗目のカフェ。

Heavenly

チアシード入りグリーンスムージー。

ヘブンリーグリーンスムージー

アサイーボウル・ハワイアンフルーツ。夫はヨーグルト・ハワイアンフルーツを。

ヘブンリーアサイーボウル

1日は買い物デーとして、夫と別行動。その時に食べたアイス。オーストラリアのナイトロジーニー。

ナイトロジーニー

クリームチーズ味をオーダー。今までに食べたことのない不思議な舌触り。クリーミーなんだけど油っぽさはない。めちゃくちゃ甘いけど大好きな味。ブルーミングデールズはナイトロジーニーの他にも、マグノリアベーカリーのカフェやピエールマルコリーニも出店。ピエールマルコリーニのハワイ限定フローズン ショコランブル ホワイトチョコレート&パイナップルは売り切れ。食べてみたかったな。

↓ヘンリーズプレイス( 高橋果実店)のマンゴーアイス。今回は2回ほど購入。

高橋果実店

プーケットで砂糖も水も氷も加えないマンゴーシェイクを飲んでから、ここのソルベもアイスもそんなに好きじゃなくなった。

↓ 前から気になっていたアウトリガーのビーチにあるステーキシャック。ここは夫のツボに入ったらしく、ここもリピート決定。安い、早い、美味しいが夫のツボです。

ステーキシャック

美味しいステーキプレートを食べながら夕日も見られる。ステーキシャックは午後7時まで。6時半過ぎに行くと結構並んでいて、7時ぴったりになると問答無用で終わりを告げられます。

夕日

↓ カフェ・カイラ。夫の回で。

カフェ・カイラ

最終日の朝食。スイートイーズカフェ。カパフル通り沿いに移転してから初めて。席数が増えてテラス席もありました。ここのフレンチトーストは卵液の染み具合がブヨブヨすぎずちょうどいい。日本に帰ってからまた作ってみたけど、中身のクリームチーズの部分はうまく再現できたと思うけど、日本の食パンだとこの食感はなかなか再現できない。ふわふわすぎるんだと思う。

スイートイーズカフェ

前から徐々に浮浪者増えてるなぁと感じてたけど、ゴルフ場からカパフル通り沿いにかけては明らかに増えたと感じました。物価が高くて収入が・・というのはよく聞くけどそうなのかなぁと思わざるをえない変化。治安が悪くなったとは思わないけど夜はまぁそれなりに気をつけたほうがいいですね。

ツアーでは行きの送迎はついてましたが帰りは自分で。Uberにするつもりでしたが、朝9時前後は台数が少なく見積もりもUS$33くらいだったので、それならJCBの空港タクシーもチップ込みでUS$35なのでJCBで手配。

4泊6日で歩いた距離は合計78km。今回はJCB提示で無料で乗れるピンクラインに加え、JTBのOli’Oliトロリー、更にHIS運行のLeaLeaも乗れたので、いつもよりちょっと歩いてないかもしれない。

HISのトロリーはダイナースの新サービスで、HISツアー参加者じゃなくてもロイヤルハワイアン内にあるHISでダイナースを提示するとレアレア1日乗車券をゲットできます。あまりレアレアは乗らなかったけど、路線は一番充実してるんじゃないかと感じました。

夫がいつも連れて行ってくれる旅行と同水準のものは私には到底無理だけど、それでも目一杯楽しんでくれたことが嬉しかったのと同時に、私は夫が連れて行ってくれる旅行中に不機嫌になったり、チャレンジ精神を失ったり面倒くさがったりするのでそういう点を改めないとなとも思った旅行でした。

へそくりは継続中。

帰りの飛行機から。

飛行機から

最後に・・5月末からこのブログも常時SSL化しました。鍵マークが何となく嬉しい。

4 コメント

  1. こちらを参考に、iPad pro内蔵のApple SIMで契約にチャレンジしてみましたが、カード入力で弾かれました。残念。

  2. せっかく用意したのに使えないのは残念でしたね。参考までに、私が使ったのは三井住友カード発行のANA VISAカードでした。

    • 帰国しました。コメントありがとうございます。いつか渡米するともあると思うので、もしよろしければ記憶している範囲で教えてください。
      200MBまでお試しで使えるユーザー登録はホテルの住所で行けたのですが、カード入力の住所登録でU.S.かカナダしか選択肢がなかったので、これをホテルの住所にしたらはねられました。この部分はどうされましたか?
      あと地域設定は、設定→一般→言語と地域→地域を「日本」から「アメリカ合衆国」に変更でよかったでしょうか。

      • AddressとZip Codeは滞在先のホテルにした記憶です。今回試したクレジットカード以外に別のクレジットカードをお持ちなら、そっちで試してみると上手くいくかもです。

        地域設定はアメリカ合衆国に変更しました。

コメントを残す