パンガン島 素朴なビーチで犬と過ごした日々

【2015年9月1日〜6日の日記】

サムイ島メナム港(Maenam Pier)からパンガン島のトンサラ港(Thong Sala Pier)までフェリーで20分。チケットはフルムーンツアーを申し込んだところで手配。サムイ島のホテルからメナム港までの送迎がついて1人450THB。送迎なしでフェリーのみのチケットだけなら片道250THB〜くらい。

パンガン島ではSea View Rainbowという宿に5日間滞在。のんびりできそうだったのでここにしたんだけど大正解でした!私にとってまさに楽園。

このホテル前に広がるビーチは犬だらけなんです。

パンガン島ビーチと犬

カフェのテーブルの下にワンちゃん。この子が一番懐いてくれて私達の顔を見ると近寄ってきてほどよい距離感でこのようにとすんっと座ります。

パンガン島ビーチと犬2

シェパードが気に入った子供。犬だらけのビーチなので縄張り争いも激しいんだけど、吠えている犬たちに無邪気な笑顔で駆け寄る子供。それまで吠えてたワンちゃんも子供にはこの通り絶対服従。さすがです。

パンガン島ビーチと犬と子供

部屋はバンガロータイプ。ハンモックもある。海側3棟がエアコン、ホットシャワー付き。

パンガン島sea view rainbow

Sea View Rainbowが建つビーチはガイドブックには載っていません。素朴なビーチですが、この通りの美しさ。

パンガン島sea view rainbowビーチ

パンガン島sea view rainbowビーチ2

夜は豪雨と雷が怖い日もあったけど日中はずっとこんな感じ。

パンガン島ビーチ

パンガン島ビーチ2

初めて見たドローン。

ドローン

ドローンは大人気で、景色じゃなくドローンをGoProで撮ってる人とそれを撮る私の夫。GoProの人の彼女と笑った一コマ。

ドローンと人

宿泊客以外いないし、船も発着しないところなので自由に泳げます。日中は日差しが強いので夕方くらいから泳ぐ人のほうが多い。

パンガン島の海

パンガン島の海2

ちょっとだけど魚もいます。

パンガン島海の中

頑張って深いところに行けばもっと魚はいます。穏やかだから泳ぐ練習もいっぱいできた。

パンガン島の海3

ビーチ沿いにはカフェ、レストラン、マッサージが1軒ずつくらいしかないのですが、カフェのジュースも軽食も美味しいし、マッサージのレベルも高かった。選択肢がないから競争しない=低クオリティかと思ってたけど違いました。

1艘しかないカヌー。ほのぼの。

パンガン島カヌー

カヌーを借りる人もいれば、シェパードと海で戯れる人も。シェパードは海に入るのが好きみたいで、遊んでくれそうな人が海に入るのを見つけると木を咥えて遊んでアピールをしながらジャバジャバ海へ。羨ましくて私も別の機会に棒を拾って誘ってみたら、なんか違うんだよなぁ・・という態度をとられ遊んでもらえず。シェパードの心の声は何となく分かる気もする。

ジュースを飲みながら見る景色。

パンガン島景色

もううちの子状態のワンちゃん。私達のそばにいる。白黒なのでブチと命名。今年も会いに行きたいなぁ。

パンガン島犬

夕日と海。

パンガン島夕日

パンガン島夕日2

パンガン島サンセット

宿の周りにはセブン-イレブンやレンタルバイク屋さん、ツアーデスクや屋台など少しずつ揃ってます。屋台のジュースの種類が思いの外多くて嬉しい。ドラゴンフルーツは最近日本でも積極的に買うようになった果物のひとつ。

パンガン島屋台ジュース

バイクを借りなくても何とかなりますがやっぱりあると便利。4日間600THBでレンタル。私はバイクの運転が苦手なので夫任せ。乗ってるだけって最高です。

パンガン島レンタルバイク

評判のいいスパを目指して島内を半周。内陸側のMoo2を北上。途中の道はでこぼこ砂道で坂も多く危険な感じでした。

運転している夫は大変そうでしたけど途中の景色は絶景!

元気いっぱいの椰子の木。パンガン島のココナッツは品質がいいそうです。宿の近くにオーガニック製品を取り扱う小さなカフェがあり、そこで買ったTROPICANAのヘアセラムがすごくよくて今も大切に使ってます。バンコクでも見かけたことがある製品なので見つけたら試してみてください。

パンガン島ココナッツ林

目的地のスパには無事到着できたんだけど、生憎予約でいっぱい。日本で言うと古民家風の隠れ家的な素敵な雰囲気だったので受けてみたかったな。明日ならOKってことでしたがまたあの道を運転するのはキツかったので諦めました。

↓ パンガン島北側、ブリタラリゾートのビーチ。ここも綺麗。

パンガン島ハードヤオビーチ

ガソリン。島のあちこちでこんな風に売ってます。

パンガン島ガソリン

別の日に宿周辺をドライブしていて見つけたカフェ。View Pointって書いてあったので立ち寄ったらカフェで、名前の通りビューポイントでした。

パンガン島絶景カフェ

絶壁に建つカフェなんですがすべてオーナーの手作りみたい。

パンガン島絶景カフェ2

ここからの景色が素敵すぎて3回くらい行きました。

パンガン島絶景カフェ3

食事メニューもあるので一度だけパッタイをオーダー。まさかのケチャップ味で今まで食べた中で最も美味しくないパッタイだった。けど何か楽しかった思い出。ココナッツシェイクは絶品です。

パンガン島ココナッツジュース

お昼寝中の猫。触りたいけど起こすと嫌われちゃうので我慢。

パンガン島猫

↓ 宿の近くのビーチ沿いのレストランで夜ご飯。その日その辺で獲れた魚を炭火で焼くスタイル。私達が選んだのはこれ。スズキ類だと思う。臭みの取り方も焼き加減もベストな状態。

レストラン

ここにも猫がいて、お魚がテーブルに運ばれてきた時からこの通りおねだりモード。自撮りにノリノリなにゃーちゃん。まだ1歳ちょっとらしい。可愛いな。

猫

ポテトが食べきれなかったので持ち帰り、懐いてくれているワンちゃん、ブチを探す。いつもいるビーチにいなくてぐるぐる探しまわっている途中に他のワンちゃんが寄ってきたのでポテトを差し出してみるとプイッといらないって・・お肉がいいアピールをされること数回。ポテトなんかよりお魚とかお肉がいいよね。ブチがいなかったらどうしようと30分くらい探してたら来た!さっきの子たちと違って嬉しそうにムシャムシャ食べてくれて、あぁ私達を信用してるんだなぁと思った瞬間でした。何だか健気だったので、市場でマンゴーを仕入れて別の日にあげました。やっぱりマンゴーを食べている顔のほうが嬉しそうだった。

↓ 暑いタイにチョコレート専門店。ここ、ネットに掲載してないお店です。なので名前は載せません。オーガニックカカオやこだわった塩を使ったチョコはビターフレーバーが多く甘いのが苦手な人に食べてほしい。日本を出て2ヶ月くらい、私にしては間食をしてない期間が長く久しぶりのチョコでした。

パンガン島チョコレート

パンガン島のイメージはフルムーンパーティーしかなかったので、のんびりするにはどうなんだろう?と思ってたけどかなりのんびり出来たし、久しぶりに犬のいる時間を過ごせて胸いっぱいでした。犬ってやっぱりいいなぁ。

また会おうね、ぶちくん。

ぶちくん

パンガン島の次はタオ島へ。

コメントを残す