ロンドンから羽田へ JALファーストクラス

【2014年9月10日の日記】

ロンドンから羽田へ。

ロンドン・ヒースロー空港

ロンドンにはJALのラウンジはないのでBAのファーストクラスラウンジへ。

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジ

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジ2

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジ3

ワインの種類も豊富。

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジのワインバー

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジのワイン

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジのワイン2

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジのワイン3

↓ シャンパンラウンジ。

ロンドンJALファーストクラスシャンパンラウンジ

ビュッフェもあるけど、オーダーメニューも充実。夫はBAバーガー(BLTバーガーのようなもの)をオーダー。私はアイスクリーム。

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジオーダーメニュー

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジオーダーメニュー2

ケーキも色々。チーズケーキは味がちょっと薄めでした。

ロンドンヒースローJALファーストクラスラウンジビュッフェ

夫が窓際を譲ってくれました。食事を待つ間に免税品を物色。アフリカで荒れ切ったお肌に何かいい化粧品は・・と日頃自然派を主張してるのにイザとなるとケミカルへシフト。夫は森伊蔵を確保。

ロンドンヒースローJALファーストクラスのシート

夫はずっとシャンパーニュ・サロン(2002)を。私もこのシャンパン大好きです。往路の日本発時にサロンを積み込むため、復路では時々在庫切れのことも。地上でも飲みたいけど、自宅用に購入するにはちょっと意気込まないと買えないお値段。

JALファーストクラス シャンパーニュサロン

夫は和食を、私は洋食を。

アミューズは共通。

ロンドン線JALファーストクラス食事

和食の前菜5種盛り合わせ。玉子豆腐にキャビアのってます。アワビのクリームチーズ、山芋ゼリー蟹足添え、穴子の炊合せ、鯛とりんごの南蛮酢。

ロンドン線JALファーストクラス食事2

海老真丈。

ロンドン線JALファーストクラス食事3

鱧のお造り。牛タン醤油焼きヒラメの味噌幽庵焼きなど。焼き栗は半分貰った。

ロンドン線JALファーストクラス食事4

メインのご飯を鮭いくら丼に変えてもらってました。奥のお肉っぽいのは鴨の朴葉みそ焼き。

ロンドン線JALファーストクラス食事5

デザートも和。旅行をしてると季節感がなくなるんだけど、おまんじゅうの柄を見ると秋なんだなーと。

ロンドン線JALファーストクラス食事6

アメニティはロエベのポーチにクレ・ド・ポー・ボーテの化粧水乳液石鹸のセット。男性には資生堂の化粧品セット。

ロンドン線JALファーストクラス食事7

夫は夜食も食べてました。

ロンドン線JALファーストクラス食事8

洋食の写真も。バターはイギリスのリドニーにあるNetherend Farmのオーガニックバター。

ロンドン線JALファーストクラス食事9

鴨の燻製、カリフラワーのフラン、マッシュルームの詰め物。

ロンドン線JALファーストクラス食事10

アペタイザーはキャビア、鶏のムースとアボカドのフィッシュケーキ、プロシュートハムのサラダの3種類から選択。私は鶏のムースとアボカドのフィッシュケーキを。アボカドは苦手だけど肌にいいかなぁと期待を込めて。

ロンドン線JALファーストクラス食事11

メインも3種類から。鯛のグリル、ブイヤベース仕立てを選択。

ロンドン線JALファーストクラス食事12

デザート。JALの機内デザートは美味しいと思う。

ロンドン線JALファーストクラス食事13

私は朝食にヨーグルトを。はちみつはFrank cooper’s(フランククーパー)。ジャムは日本のスーパーにも並んでるウィルキン&サンズのチップトリー。チップトリーの製品だとレモンカードが好きです。

ロンドン線JALファーストクラス食事14

JALマイルは以前と同じペースで貯めるのは難しくなったけど、出来る限り貯めてJALの長距離路線で活用したい。

私達の帰国後、ほぼ入れ違いで夫の家族もヨーロッパへ。なので冷蔵庫には森伊蔵がいっぱい。そういえばそろそろ偕楽園の梅の収穫時期。2年連続梅酒を作ってますが、今年は間に合うかな。(もちろん酒税法にひっかからない度数のものを使ってます。念のため)

現在日本、6月末からまたバンコクの予定ですが、色々ありまた延びそう。私は人生初のぎっくり腰と坐骨神経痛の痛さを体感中。もしかして椎間板ヘルニアなんじゃないのーと心配になるほど痛みが持続してます。膝が伸ばせない。つい1ヶ月前まで、もうちょっとで股割り180度が出来そうなくらいまで自主トレしてたのに今は温湿布が手放せない状況。目肩腰にくる歳になったんだねと夫に笑われてます。夫は1歳下なので、一足先に体験してくれてありがとうとも。
夫は歯の詰め物がごっそり取れてしまいなかなか歯医者に行かない。詰め物を目に入る場所に展示してるんだけど、もう展示自体に慣れちゃったみたいで誰も何も言わない。歯医者を勧める私に「いつもより念入りに磨いてるから大丈夫」と返事した夫、虫歯だらけの私は何も言い返せず、夫の父からも歯医者を勧められて同じセリフを返した夫に父は「磨いても無意味」と。素晴らしい返しに夫も素直に納得・・・まだ行ってないようだけどね。

次はアフリカのルートをざっくりとまとめてみたいと思います。

2 コメント

    • 散歩の神 さま
      コメントありがとうございます。
      根気よくマイルを貯めてくれている主人に感謝です。11月のパリ線もファーストクラスなので、よかったらまたブログに遊びにいらしてくださいね。

コメントを残す