バンコク市内観光

【2014年3月18〜19日の日記】

前回のタイの日記が途中だったので残しておきたいと思います。

クラビからバンコクまでは夜行バスを利用してみました。24席のVIPバスが良かったんだけど利用した会社には32席のバスしか取り扱ってないと言われ、まぁいいかと選択。これが失敗。バンコクへ行くまでスラーターニーという町で乗り換えるんだけど、それまでに2回ほど意味不明な乗り換えがありました。その都度荷物を出し入れするのが大変。次のバスまでの待ち時間も長かったり。そしてスラーターニーからのバンコク行きのバスは噂通り泥棒がでました。バンコク到着1時間前くらいの深夜3時頃。歩伏前進で近寄ってくる不審人物に白人女性が気がついて、みんなを起こし電気をつけてくれたので被害はなし。こういう時の情報をきちんとその場で共有してくれるのはありがたいです。私達なら前後左右の人に声をかけるくらいでこの人のように大声で乗客全員に向けて『Hey!Everybody!Get up!!』って声はかけられない。

クラビからのバスはVIPバスだとアオナンからクラビのバスターミナルまで少々移動しないといけないけど、VIP以外のバスは乗り換えが面倒だし泥棒への余計な心労があるので飛行機という選択肢を視野に入れないならVIPバスをおすすめします。値段は24席VIPが1,000THB。32席は600THB。どちらも所要時間はトータルで10時間ほど。到着するカオサン通りは深夜早朝とは思えないほど人がいてお店も開いてるので治安は問題ない。

せっかく起きてるし、明日はもう日本に帰るし、このままバンコク観光しようってなり朝8時頃から市内観光。バンコクから日帰りでカオヤイ国立公園かケンクラチャン国立公園に行く気だったんだけど非常に面倒くさくなりやめました。国立公園へはまた次の機会に。

バンコク最古の寺院、ワットポーへ。

ワットポー涅槃像

涅槃像の足の裏。バラモン教の宇宙の真理が108の絵で描かれているそうです。中国や日本でも見かける螺鈿細工がきれい。

ワットポー偏平足

全長(身長?)46mもあるので足の先から頭の先まで一枚の写真に収めるのは難しい。

ワットポー

涅槃像の背中側の廊下には108の鉢が並んでいます。

↓ 鉢に入れるコインを購入。

ワットポー寄付

購入したコインを108個並べられた鉢に煩悩を捨てるように入れていく。

ワットポー煩悩の鉢

ワットポー煩悩をすてる鉢

最後の鉢は手前の鉢よりもコインがいっぱい。どうしても余っちゃうので最後にどばっとね。

この寺院には71もの仏塔があります。花柄が多用されていて綺羅びやか。

ワットポー仏塔

ワットポー仏像群

↓ 礼拝堂。尼さんらしき方もお参りしてました。

ワットポー礼拝堂

ワットポーはタイマッサージの総本山。境内の壁に経路図が描かれてました。

ワットポー経路図

↓ 境内にあるマッサージ屋さん。街なかより若干高いけど腕は確か。エアコンも効いてます。ワットポーの入場料を払わないとここには入れないけどマッサージ目当てにまた来たいと思えるところでした。バンコク市内にもワットポー出身者のマッサージ店があり、つい先日夫が行ったそう。感想はいまいちでした。

ワットポーマッサージ

のんびり過ごす猫。

ワットポー野良猫

ワットポーの見どころは涅槃像だけど、この辺りの仏塔が立ち並ぶ雰囲気も一見の価値ありだと思います。

ワットポー仏塔

ワットポー仏塔2

タイ版のおーいお茶。日本人のゴミかと思ったけど、タイで売られているおーいお茶ですね。タイ語に訳さず日本語そのままってパッケージはよく見かけます。

タイのお茶

ワットポーから歩いて王宮へ。すぐ隣なんだけど入り口は一箇所のみ。写真じゃ伝わらないけどめっちゃくちゃ暑い。暑くて入り口に着くまでに観光意欲が下降。

王宮へ

王宮内は以下の様な服装はダメ。私はセーフだけど夫は短パン。入り口で服を借りられますが混んでて暑くて「今度改めて来る?」って言ってみたら夫もそんな気分だったみたい。

王宮内服装

王宮からタクシーでいつものカレー屋さんへ。さすがにお昼時のバンコクの渋滞は凄まじい。空いてれば20分ほどで移動できるところに1時間以上かかりました。タクシーの運転手さんはワンピースとナルトが好きらしく、夫に最新刊の動向をひたすら聞いてました。タイの人たちは2週間遅れでジャンプが読めるみたい。夫はネタバレに注意しつつ懸命に英語で説明してました。

カオサン通りもフルーツジュース屋さんがいっぱい。フルーツの種類が多い。夫はいつものマンゴーパイナップル、私はライチ。味は甘すぎてもう飲みません。

カオサンジュース屋さん

この後はいつものマッサージ屋さんで2時間ほどマッサージを受けお茶してホテルへ。明日の飛行機は夫婦別。夫はJAL、私はTG、出発時刻も到着時刻もほぼ同じなので成田で待ち合わせ。

↓ バンコクJALサクララウンジ。特典航空券YクラスだったけどPにアップグレードされたみたい。私はまだプレエコって乗ったことないけどバンコクくらいの中距離だとPも全然ありかも。

バンコクサクララウンジ

ゴールデンウィークが終わりましたね。夫はその間またタイに行ってました。帰りの便はCクラスにしたそうですが、森伊蔵は買えなかったみたい。サンフランシスコからの帰りに買ったものがまだ家にあるけどそろそろ無くなりそう。ロンドンからの帰りに追加できるといいな。

・・・ロンドン便の件でJALからちょっと悲しいお知らせが来てました。そのことは次回近況と合わせて書きたいと思います。

シェア
前の記事クラビで食べたもの
次の記事近況と準備

コメントを残す