タイのほのぼのリゾート クラビ

現在、タイのクラビという町に滞在しています。

2月22日から私は実家へ、夫はご飯難民になるので一足先にタイへ。26日にバンコクのスワンナプーム空港で待ち合わせして、ドンムアン空港へ移動、エアアジアでクラビへ。スワンナプームからドンムアンまではタクシーで40分ほど、高速代+メーターで500THBくらい。私達はメーターを選択したけど、メーターじゃない場合の空港タクシーの言い値も500THB。渋滞してたらメーターのほうが高くなりそうです。

関空からバンコクへの直行便はタイ航空のみ。ANAやJALは羽田経由になるので、タイ航空へマイル移行。Yクラス45,000マイル。今回は夫がJALなので帰りの便も別々。ANAなら共同運航便を選択すると同じ飛行機なんだけど、空いてなかったので仕方ありません。利用できるラウンジも別になっちゃうけど、こんな時のためのプライオリティパス。

あ・・・バンコクのデモは大丈夫みたいです。夫の話では一部、お祭りのような雰囲気だそうで、衝突って感じのところには出くわさなかったようです。あえて危ない場所に行くようなことはしないので、その点は夫の慎重さを信頼してましたけど、やっぱり心配でした。バンコク市内はいつも以上の渋滞だったようで、タクシーの運転手さんが大変そうだったとか。

バンコクのドンムアン空港にはプライオリティパスが使えるラウンジはありません。が、空港内は意外と充実してました。チェックイン前のフロアにもマッサージ屋さんがあり、チェックインまでの時間潰しには最適でした。セキュリティゲート通過後のフロアにはスタバもマックもあり中のほうがキレイ。

クラビ空港からクラビタウンまではタクシーだと900THB、バスだとひとり90THB。バスは5分後に発車って言ってたのでバスで行ってみることに。人数も数人で空いていて特に問題なしでした。

バス降り場はクラビタウンの中心地より南側、国立病院のような場所の近くで、トリップアドバイザーのレストランのクチコミで1位のMr.Krabiも近い。中心地(ナイトマーケット周辺)まではバス降り場から徒歩10分ほど。

クラビタウンには2日滞在。トリップアドバイザーを参考にMr.Krabiで晩御飯をと思ってホテルを出たんだけど、目の前に屋台街・・・エビのかき揚げが揚げたてで一つだけ買ってみたら食欲が止まらなくなり、今日は屋台で!ってなっちゃいました。

クラビタウンの屋台

↓ 野菜も新鮮。切り口がきれい。

クラビタウンの屋台 野菜

↓ 屋台の調理過程を見ていると気がつくけど、タイ料理は結構添加物満載。

クラビタウンの屋台2

↓ 海ぶどう。

クラビタウンの屋台 海ぶどう

↓ 満腹なんだろうけど食べてるワンちゃん。すごいかったるそうに骨付きチキンを食べてます。太ってないから食べ過ぎ生活ではなさそうで一安心。日本育ちの飼い犬に骨付きチキンはダメなんで、私の元飼い犬がこれを見たらきっとカルチャーショックを受けるに違いないですね。

クラビタウンの屋台 食事中の犬

↓ バイクの荷台で飼い主を待っているらしい。のびのび育って幸せそう。

クラビタウンの屋台 犬

クラビタウン滞在2日目は、アオナンビーチのホテル探し。タウンからアオナンビーチまではソンテオ(乗合バス)で30分、ひとり50THB。人数が集まったら出発なんですが、すぐ集まるのでほとんど待ち時間はなし。

アフリカに向けて節約したいので、価格重視で探しました。アオナンビーチ沿いのホテルを片っ端から見て回ったのすが、結局決められずネットで目をつけていたicheck inn というホテルへ。比較的新しいホテルで周辺環境も文句なし。徒歩5分くらいの場所に美味しいコーヒーショップと美味しいジュース屋台があります。

リゾート感は全くなくシティホテルという感じなのですが、清潔で居心地がよく、部屋も広めで気に入ったので2週間ほど滞在することにしました。1泊1,500THB(約4,500円)くらいとお手頃価格。

↓ PC環境を整える夫。一応ワードローブもあるんですが、テーブルと椅子の高さに違和感があったみたいで、こっちのセットのほうが落ち着くんだそうです。

クラビ アオナンビーチのホテル

ホテルのWiFi速度はダウンロード平均4,500Kibits/s。

クラビでもAISのSIMは問題なく使えてます。テザリングの状態でダウンロード平均6,000Kibits/s以上はキープ。SIMはバンコクの空港で10GBのものを購入、1,750THB。10GBのSIMが買えるのはなかなかないです。購入手続きも顔写真提出やパスポートのコピー等不要でアクティベイトもカウンター任せでOK。

↓ 宿泊ホテルからアオナンビーチの中心へ行く途中の町並み。メイン通りまで1.5kmくらいです。

クラビ アオナンビーチの町並み

クラビ アオナンビーチ ブーゲンビリア

アオナンビーチ。

クラビ アオナンビーチ

アオナンビーチのメイン通り。ここを山に向かって歩いて行くとスタバがあります。写真は人を避けて撮ったのでひっそり感がでてますが、実際はもう少し賑やか。

クラビ アオナンビーチ

ビーチ沿いにあるバー。夕暮れ時にここで飲むビールで旅行気分が味わえる。

クラビ アオナンビーチ3

クラビからはいろんな島に出かけるツアーが多く出ています。夕方4時頃の風景。島ツアーに行った人が海からぞくぞくと帰ってくる様子。

クラビ アオナンビーチ2

次は4島巡りツアーに行った時のことを書きたいと思います。

明日はピピ島ツアーへ。

コメントを残す