ハワイでの日々と食べたもの

ハワイ前半はホテルでひたすらごろごろ。

アリイタワー専用のプール。ここから金曜の花火が見えて、その日は18時半からカクテルタイム。

ごろごろ

夫は時々パソコンしてましたが、私はこの通りずっと漫画読んだり映画観たり。

↓ 今回から導入した夫の新PC、Surface Pro2 512GB。外出先ではiPadがデュアルディスプレイの役割をするそうですが、苦戦してました。というのもハワイではAT&TのSIMカードを購入したのですが、テザリング不可。(1ヶ月有効 2GB 4G対応 60US$) Androidでは試していません。ここ最近、SIMを買うのに少し慣れていたせいか、とってもスムーズに買えるようになり、テザリング対応の可否を確認し忘れた。今でも悔しい60US$。

Surface

ワイキキビーチは夕日がキレイ。1枚目は2013年最後の夕日。

ハワイの夕日 大晦日

ハワイの夕日

↓ カクテルタイムと花火。

アリイタワー カクテルタイム

ブルーハワイ

一時期、火曜日も花火があったそうですがわずか3ヶ月ほどで中止。現在は以前と同じように金曜のみ。

ヒルトン金曜の花火

↓ ヒルトン内のレストラン、バリ・ステーキ&シーフード。アメックスの100US$クーポンを利用。この日は元日だったため特別メニューが用意されていて、1人95US$のコース。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

牡蠣のパン粉焼き、オランデーズソース。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

ロブスターのスープ。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

エビのカクテルサラダ。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

↓ 8オンスのフィレミニョン。ソースは玉ねぎベースのバリ風デミソース。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

↓ 10オンスのニューヨークサーロイン。3つの柑橘類を組み合わせたカレーソース。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

↓ 夫チョイスのサイドディッシュはロブスターポテト。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

私はコーンポレンタ。サイドディッシュの量は想像できる通りものすごいです。私達は胃袋が大きいほうかと思いますがとても無理。美味しいんだけどね。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

↓ コナコーヒーのクレームブリュレ。このお皿、スープのお皿と同じなんですが・・・これもすさまじい量。でもすごく美味しくて完食。別腹が作動。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

↓ レモングラス入りのチーズケーキ。チーズケーキファクトリーのチーズケーキの2倍はあります。

ヒルトン バリ・ステーキ&シーフード

↓ 別の日の夕食。プールサイドで買ってきたピザを食べる。

ラウンド・テーブルピザ

↓ 朝のワイキキビーチ。

朝のワイキキビーチ

↓ エッグスン・シングスの隣にあるオーガニックカフェのピタヤスムージー。これ、7US$くらいするんですがランチの代わりになりそうな重量感です。

オーガニックカフェのピタヤスムージー

ハワイではアサイーボウルが大人気ですが、私はブラジルで毎日食べていたアサイーのほうが好きです。ハワイのほうが爽やかでおすすめですが、アマゾンのアサイーは甘くなくって力のある味でちょっとクセがあるところがハマるんです。フルーツという感じがしないところが魅力。

↓ ホノルルに滞在したら絶対に行く焼肉屋さん、『兄弟焼肉(Hyung Joe Restaurant)』 今回は2回行ってきました。

兄弟焼肉

お肉は運んできたおばさんがどかーっと鉄板に盛ってくれます。一気に焼く量が毎回すごいのでついつい早食いになります。いつも頼むものは決まっていて、お肉2人前2種類と飲み物で、チップ込み80US$ほど。

兄弟焼肉がある通りは韓国料理屋さんが数軒並んでいるのですが、軒先のプランターで大根を育てていて、2回目行った時にプランタ1つ分収穫されていて、プランターでも大根は育つんだと知りました。

後半は散歩メインで毎日10km以上は歩いてました。あとは食べて買い物。

アラモアナから徒歩20分ほどの場所にあるハンバーガー屋さん、ホノルルバーガー。ホルモン剤を使わないお肉というところに惹かれて行ってみましたが夫が気に入り、ここも2回。知ったのが滞在最後のほうだったので食べ足りない夫。次からのホノルル滞在レストラン決定権争いは私の希望パンケーキVS夫の希望ハンバーガーになりそう。

ホノルルバーガー

ホノルルバーガー

↓ コア・パンケーキ・ハウスまで歩いた時の帰り道。ダイヤモンドヘッドの麓の軍事基地近くの住宅街。

ホノルルバーガー

ダイヤモンドヘッド。この近くのレストランで気になるところが数軒。歩きながらここにあったんだと確認し次回持ち越し。

ホノルルバーガー

ダイヤモンドヘッド側の海は綺麗です。細長いイカやお魚も見えます。

ホノルルバーガー

ヒルトン前の海は何も見えないほど汚いです。沖まで行けばワイキキビーチでも亀に会えたこともあるんだけど、1月の海はやっぱり寒い。常夏といっても北半球なので四季はあり、一応冬です。

↓ サンフランシスコで気になってたハーゲンダッツのジェラート。日本にないことがわかったので買ってみました。

ハーゲンダッツジェラート

↓ 私が今回とてもハマったお菓子、マウイスタイルポテトチップス。大きなサイズを買ってしまったんだけど手が止まらず食べきった後におなじみのあの罪悪感。でももう一個買った。まだ食べてないけど。

マウイスタイルポテトチップス

↓ ロイヤルハワイアンに出店したノースショアのチョコレート屋さん、『Malie Kai』 ノースショア産のオーガニックカカオを使ったチョコレート。店員さんの説明が商品への愛情に溢れていて、気持よく買い物出来ました。

Malie Kai

↓ 夫も気に入り、更に追加で購入。チョコレートバーは1枚6.23US$。43gと小さめ。私のおすすめは水色のコナ・コーヒー入りミルクチョコレート。ここのチョコレートは確かに美味しいんだけど、日本に持ち帰る場合、日本が冬だと口どけが悪く、美味しさが半減します。6月くらいならお土産として大絶賛かも。

Malie Kai

↓ ハニーガールオーガニクスのスキンケア用品と美白用歯磨き粉。今のところ、ハニーガールのフェイシャルトナーとリップは私の肌に合ってますが、ナイトクリームはアレルギーが出ました。一週間ほど経つけどまだ肌は痒くブツブツが。単なる小麦粉の食べ過ぎかもしれないけど・・だといいなと思いつつ一度使ったきりです。左の1セットは友達へのお土産なんだけどどうしよう・・・。歯磨き粉は翌朝のネバつきが少なくておすすめ。美白効果はまだわかりません。

ハワイのおみやげ

↓ ホノルル空港のサクララウンジ。空港までは全部込のタクシーサービスを利用して33US$。ワイキキDFS内にあるカードラウンジ、もしくはJCBプラザで予約できます。

ホノルル サクララウンジ

空港で最後の買い物。私は友達に頼まれたものを買ったり自分用のクッキーを見たりしている間、夫はラウンジのはしご。

今回は夫が珍しくのんびり過ごしてくれたので、いつもとは違った時間が過ごせた年末年始でした。

2月からまたタイに行く予定でしたがデモ中でどこに行こうか決めかねています。バリ島も候補ですが、夫が集中モードに入ったのでネットが遅いとしんどそう。どこかないかなぁ。

とりあえず決まるまで日本での日々を書きたいと思います。

3 コメント

  1. おいしそうですね。お皿が和風のような感じなんですね。ジャンクなピザも、いいですよね。
    食べ物と動物の時だけ食いついてるようですが(笑)、いつも拝見しています。
    パンケーキは、思わずスーパーでハワイアンパンケーキの粉(他よりずいぶん高かった)を買ってしまったくらいです。
    ワイキキの夕日はきれいなので、壁紙にしてしまいました。ちょっと荒いですが、見ているだけで深呼吸するとハワイの風が漂ってきそうないい写真です。
    タイは、60日は渡航不可とうちの会社では言っています。中米では新婚旅行で殺されちゃった方もいましたしね。旅慣れているとは思いますが、気を付けてください。安全なところで思いっきり遊んできてくださいね。

    • akikoさんへ

      コメントありがとうございます。
      夕日はiPhoneで撮影したので壁紙サイズだと厳しそうですね。夫がきっと壁紙用にアップしてくれるハズです(^o^)

      パンケーキの粉って確かに高いですよね。ハワイでもいろいろと見ましたが有名ドコロはおみやげ用価格でした。
      最近は以前akikoさんから教えて頂いたブログを参考に少しアレンジを加えて自分で配合する楽しみを覚えたのですが、それまでは色々と試しました。その中では足立音衛門が美味しかったかなと思います。

      タイはテレビで見る限りのんびりデモ中という感じですが、やはり危なそうですね。
      しばらく日本にいることになりそうです。
      安全面は最大限気をつけて、今年はたくさんの動物に会ってきますね!

コメントを残す