世界一周 4周目はファーストクラスで

世界一周4周目はマイルを贅沢に使って旅行します。

10月末に有効期限が切れるJALマイルが2万マイルあり、とりあえず国内旅行で消費しようと色々見ていたのですが、来年2014年1月末にも15万マイル切れちゃうことに気が付き、もういっそのことアフリカ行き決めちゃう?ってことで10/31に予約(発券)。話し合いを始めたのが10/31午後4時、2時間で行き先が国内からアフリカに変わりました。

今回はファーストクラスで行きます。JALの新しいシート、NEW JAL SEAT導入路線、ロンドン往復。(2人で24万マイル)
マイルでFクラス同日2席を確保するのは至難の業です。
もともとロンドンじゃなくパリがよくて、それもクリスマスマーケットに合わせて単純往復で良かったんです。が、往路11/6にパリ線Fクラスに空きがあったものの(復路は1/9のみ)、11月は私達の都合が悪く、それ以降で確認すると来年の9月まで空きなしと言われパリ線は断念。
ロンドンなら5月下旬に同日2席空席があり、9月に帰れそうだったのでもうこれで!ってことになりました。保険の関係で8月には帰りたいので、一応キャンセル待ちをしていますが、もし空きがでなければこのまま消化します。

Fクラスの特典航空券を複数取るコツは、往復の日付も行き先も妥協できる人なら取れるということかな?(私達はオープンで発券して最悪別々に出発帰国するという選択肢も視野に入れました)

ヨーロッパ往復Fクラスの特典航空券に必要なマイル数はひとり12万マイル。サーチャージ等税金はひとり79,100円。

夫がこの路線の1マイルの価値を計算してました。その結果をここに残しておきます。(夫のTwitterより)

12月出発の往復航空券で比較(JALの場合)
Yクラス 70,000円~(必要マイル数55,000マイル)・・・1マイルの価値≒1.3円
Cクラス 439,000円~(必要マイル数85,000マイル)・・・1マイルの価値≒5.2円
Fクラス 2,508,000円~(必要マイル数120,000マイル)・・・1マイルの価値=20.9円

クラスが上がるにつれてやっぱり1マイルの価値は上がります。Y及びCに関しては格安航空券が多数存在しますが、Fに関してはあまり見かけないので1マイルの価値に大きな変動はないと思われます。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、ヨーロッパ往復Fクラス有償購入の場合、世界一周航空券のFクラスのほうが安い・・・・。路線が少ないのが難点ですが1回でも乗ればモトは取れますよねぇ。

話が逸れましたが、アフリカ行きについて。

ロンドンからはヴァージンアトランティック航空のマイルを使ってアフリカへ。
アメックスからヴァージンアトランティック航空へポイントを交換すると、30%のボーナスマイルがもらえるキャンペーンをしているので、それを使います。(詳しくはこちら) BAと迷ってますが、せっかくなのでキャンペーン中に移行してアッパークラスにするつもりです。アメックスからJALへの移行ができなくなっても、今回のBAもしくはVSの取りやすさ次第では有効利用出来そうです。

5月下旬に出発して6月いっぱいはイギリスメインにヨーロッパ、7月8月でアフリカ。アフリカは2ヶ月では時間が足りないので、今回は動物メインに絞ります。この先、2014年以降、JALもANAもマイルの有効期限がどんどん切れていくのでアフリカ周遊は分けます。2回目のアフリカはANA Fクラスロンドン線と決めてます。

取りあえず、年内はグアムや国内温泉、年明けはバリ、東南アジアへ。

次回から9月に行ったタイについて書きたいと思います。タイも4周目にカウントします。

コメントを残す