エル・カラファテのおすすめレストラン

【2013年4月11日~12日の日記】

エル・カラファテで行ったレストラン、『Mi Rancho』。メイン通りのリベルタドール大通りから2本ほど北に進んだモヤノ(Moyano)通りにあります。手軽にアルゼンチン料理が味わえるお店。

カラファテ MiRancho

↓ ドアを開けたら可愛らしい窯が。手造りっぽい窯。

カラファテ mirancho 窯

↓ アルゼンチンワインの白、品種はソーヴィニヨンブラン。ここのオーナーのおじさん、紳士な雰囲気で優しくて食べる前からまた来たい!って思う空気感。

カラファテ mirancho アルゼンチンワイン

↓ エビと野菜のシンプルなサラダ、甘く煮詰めたバルサミコで。エビの火加減も◎

カラファテ mirancho 前菜サラダ

↓ 夫チョイスのTボーンステーキ。

カラファテ mirancho Tボーンステーキ

↓ 私チョイスのチキンのチーズのせ。これはかなりクセがあります。チーズの名前は忘れたけど、クリーミーで匂いがあり、すこしパサッとしてて山羊っぽい感じ。カロリーが少なそうかなーと思ってオーダーしたんだけど、夫のよりカロリー高いね。

カラファテ mirancho チキン

チリに比べると、アルゼンチンの一皿はボリュームがある。でもお互い食べきった!夫のポテトまで食べたのでデザートに届かず。
グラスワインと前菜(シェア)、メインでふたりで300ARS(約6,000円)。

なので次の日のディナーもここへ。

↓ 2回目はアルゼンチンワインの赤、品種はマルベック。マルベックは初めて飲んだんだけど、ハマリました。南米のワイン、特に赤って何となく渋くて水っぽくて重くはないんだけどごくごく飲めないってイメージだったんだけど、今回のチリ・アルゼンチンで沢山トライしてイメージ変わりました!

カラファテ mirancho アルゼンチンマルベック

↓ えびのスープ。

カラファテ mirancho 前菜スープ

↓ 夫のメイン、フィレステーキのキヌア添え。

カラファテ mirancho フィレステーキ

↓ 私はオッソブーコ。すね肉の煮込み。海外で時々食べたくなる料理のひとつで、臭みでよく失敗するんだけど、ここのは美味しかった。イエローリゾットがすっごく美味。リゾットだけでメインになりそうなボリュームと味。

カラファテ mirancho オッソブーコ

↓ 夫のデザート、パッションフルーツのチーズケーキ。夫のお気に入りがまたひとつ。

カラファテ mirancho チーズケーキ

↓ 私はティラミスを。デザートは夫チョイスがあたりでした。

カラファテ mirancho ティラミス

この日は、ワインと前菜(スープをシェア)、メイン、デザート、コーヒーで420ARS(約8,400円)でした。

カラファテではこのお店以外でご飯を食べる機会がなかったので、他はわからないけど、このお店はホスピタリティも高く、コストパフォマンスもいいので、カラファテでレストランに迷ったら是非。

 

↓ 私達が宿泊していたホステル、『Lautaro』。ここもおすすめ。Mi Ranchoから歩いて3分ほどの距離にあります。
若いオーナー夫婦は明るく気さくな人達で、奥さんが世界中のお札を集めているらしく、フロントの上に張り出してありました。日本円のお札がなかったので、一枚置いて来ました。奥さんがお札について質問攻めで、夏目漱石について説明するの難しかった!いつかまた来た時、まだ貼ってるといいな。

カラファテ Lautaro

↓ アルゼンチン銀行前で警備員のように座ってたワンちゃん。でも触るとすぐごろんとお腹をみせて、私達が歩くとてくてくついて来ます。可愛すぎ!

カラファテ アルゼンチン銀行

↓ カラファテのバスターミナルにあった『はてなボックス』。ただのインフォメーションだけど、マリオする人ならこうしちゃいますよね?

カラファテ バスターミナル

隣のお兄さん、キョトンとしてたけど、『マリオ!』って言ったら大爆笑で夫にハグしてました。これ以降、このお兄さんは夫を見る度に『マリオ~』と呼びかけます。一気アップってスペイン語で何ていうのかな。

最後に、プリペイドSIMについて。アルゼンチンではMovistarを使用。カラファテの町で買えました。なぜかMovistarの直販店では買えなくて、紹介されたお店はキオスク的なところ。さらにチャージはまた違うキオスク的なお店。

ボリビア・チリ・アルゼンチン・ブラジルのプリペイドSIMについてはブラジルが終了したら改めてアップします。

次はフィッツロイでトレッキング。エル・チャルテンへ向かいます。

2 コメント

  1. 仕事で南米のとある町について調べていて、行きつきました。
    食べ物、動物、空気感、におい・・・そして素晴らしい数々の写真。
    そんな暇じゃないのに、この2週間ぐらいほとんど仕事そっちのけで、アップ順に最初から読みふけってしまいました。写真で見るとふわんとした女の子なのに、すごいです。
    すっかりファンになりました。

    アメリカの友達がカンクンのホテルの部屋を持っているので、ほとんど毎年行っています。
    今度、カンクンにいらしたら、ぜひZoo CROCOCUNにいらしてみてください。ワニだけではなくいろいろいます。餌もあげられるし、触れます。なによりもメキシコ原産の毛のない犬がかわいいです。歯もないんですよ。
    あとシアンカーンも楽しいです。

    あ、あと夫の実家が日立なのですが、カスミ(かずみ?)というところ、日立市西成沢町だったかな?6号国道から茨城大学工学部に曲がる道沿いにあるケーキ屋さんのロールケーキはなかなかです。ひとりで半本ぐらいたべられちゃいます。ぜひ、機会があったら召し上がってみてください。

    きょう、ようやく全部読んだので(何度も読んでるところもあるんだけど)、心置きなく仕事できます。
    おふたりとも、お体に気をつけて。ご無事をお祈りしております。

    • akikoさんへ

      コメントありがとうございます!
      全部見て下さったなんて感激です。嬉しい言葉もたくさんありがとうございます。

      毎年カンクンなんて素敵なバカンスですね!
      カンクンは私達も大好きなリゾートで、どこか行きたいー!って思うと必ず候補に挙がる場所です。
      シアンカーンの写真を見ると、今すぐ行きたいと思っちゃいますね。
      Zoo CROCOCUNはとっても楽しそうですね。アステカ犬と触れ合ってみたいです。歯のない犬がいるなんて初めて知りました。

      茨城情報もありがとうございます☆
      それもロールケーキ情報。日立は少し遠いですが、美味しいロールケーキのためならひとりで高速乗れそうです。

      akikoさんも体に気を付けて、お仕事頑張ってくださいね。
      私はakikoさんのコメントでますます元気になりましたよ。

      また遊びにいらして下さい♪

コメントを残す