天気のいい日のザルツブルク

【2012年9月24日~26日の日記】

ニュルンベルクからザルツブルクへ移動。ザルツブルクには3日間滞在。

ザルツブルクには夕方到着。3日間なのでプリペイドSIMは購入せず。なので事前にホテル周辺のマップは読み込み済み。3度目くらいなので一応地の利もあります。

チェックイン後早速ザッハーへ。到着日は小雨が降ってました。

ホテルザッハー ザルツブルク

ホテルザッハーのザッハトルテ

↓ 夫が食べてたホットサンドとスープ。オススメです。

ホテルザッハー カフェサンドイッチ

ホテルザッハー カフェスープ

ヨーロッパで食べるベリー系のケーキも好き。パイ生地の塩加減も好みです。

ホテルザッハー ケーキ

次の日は雲ひとつない快晴。この季節はお花がいっぱい咲いていて日中晴れると最高の景色。

ミラベル宮殿からホーエンザルツブルク城

ミラベル宮殿のお庭から。

ミラベル宮殿の庭とホーエンザルツブルク城

サウンド・オブ・ミュージックを観たことのある人ならピンとくる景色ですよね。

ミラベル宮殿

ミラベル宮殿2

ミラベル宮殿3

ミラベル宮殿4

このワンちゃんにとってこの日は暑かったみたいで、ミラベル宮殿のお庭にある噴水に入りたそう。

ミラベル宮殿 噴水と犬

噴水を3周ほど泳いで水から上がるワンちゃん。満足気な表情に周りも笑顔。

ミラベル宮殿の噴水

ミラベル宮殿5

ここからの景色が好きすぎて毎回いっぱい写真撮ってます。

ザルツブルクの景色

オーストリアとドイツを流れるザルツァッハ川。

ザルツァッハ川

で、やっぱりケーブルカーに乗ってホーエンザルツブルク城へ。ケーブルカーからの景色、トンネルと一緒に。

ホーエンザルツブルク城へ

ホーエンザルツブルク城にあるカフェ。今日は人がいっぱい。一番外側の席は埋まっていたので入らず。

ホーエンザルツブルク城のカフェ

ホーエンザルツブルク城からの景色。この景色も大好きです。世界遺産の街並み。なんて美しい街なんだろう。

ザルツブルク歴史地区

ケーブルカーの料金体系が変わっていてちょっとびっくり。前は片道買えたと思ったのですが、今は上りのみはダメ。下りのみはOKみたい。でも下りは歩きがオススメです。

↓ ザルツブルク大聖堂へ。

ザルツブルク大聖堂へ

ザルツブルク大聖堂のファザード

教会の中。光がたくさん取れる設計になっているんだとか。天井の天使のレリーフに囲まれたフレスコ画がだまし絵のようになっていて見入ってしまいます。絵はシンプルなんですけど。

ザルツブルク大聖堂

ヨーロッパ最大のパイプオルガン。ちなみに世界一大きいパイプオルガンはアメリカのアトランタにあるそうですよ。

ザルツブルク大聖堂のパイプオルガン

↓ ザルツブルク最古のカフェ、Tomaselli(トマセリ)。創業は1705年。ミラノから来たテノール歌手トマセリの息子カールが1896年このコーヒーハウスを買収し、現在に至る。現在は彼の子孫が運営しているんだとか。モーツァルトもここのアーモンドミルクを飲みに通ったそうです。(買収前ですね)

カフェ トマセリ

↓ ケーキはトレイに載せて持って来てくれるので選びやすい。要チップの国です。

トマセリのケーキ

↓ 旧市街にある小さな屋台で売られている飾り。クリスマス用かな?

クリスマスマーケット

クリスマスマーケット2

↓ ヴィトンの看板もオシャレ。あまりブランド店は多くありません。

ザルツブルクのルイヴィトン

夜景。夜も安心して歩ける街のひとつ。

ザルツブルクの夜景

ミラベル宮殿の夜景

ホーエンザルツブルク城の夜景

ザルツブルクを発つ日の朝もザッハーへ。ザッハーの朝食。

ザッハーの朝食

ザッハーの朝食2

ザッハーの朝食3

朝食を食べた帰りに旧市街にあるオリーブオイル専門店、『CRES CENDO』へ。店内にある商品はすべてオーストリア産。岩塩やオーガニックハーブ、はちみつもあるのでお土産にオススメ。夫婦で経営しているらしく、奥さんも旦那さんもすごく親切に色々と教えてくれて気持ちよく試飲させてくれます。美味しく食べられるレシピなんかも丁寧に教えてくれます。

CRESCENDO

どれも美味しかったので、少しずつ色んな種類が入った箱を3箱購入。他に塩やハーブ類を購入。重かったー。

オーストリア産オリーブオイルとバルサミコ

この後はお買い物のためにミュンヘンで途中下車、その後フランクフルトへ移動。今回のヨーロッパの最終地へ。

↓ ミュンヘンでコーヒー用品を購入。フレンチプレスはAmazonで買っても値段は変わらないくらいだったのですが、日本に帰ったら面倒くさくなりそうなのでココで購入。
プリペイドSIMが使えるようになったおかげで、出先でも日本と同じようなネット環境なので、価格の店頭チェックができて嬉しい。

ダルマイヤーのコーヒーとネスプレッソ

余談ですが、ネスプレッソのクレアルトは私たちの中でヒットでした。この後出たコナもお気に入り。クレアルトは日本に帰ってから追加で買おうとしたらネットでも店頭でも売り切れ状態。で、フランスから25本取寄せ。1本あたりの価格は、取寄せしても日本より安い。普通に海外(ヨーロッパ)で買うと日本の半額くらいです。

 

コメントを残す