フランス・イタリア・ドイツのプリペイドSIMでテザリング

通信キャリア購入場所容量
フランスOrangeパリ忘れた
イタリアVodafoneミラノ250MB/1週間
イタリアTIMフィレンツェ無制限/1ヶ月
ドイツT-Mobileニュルンベルク忘れた

SIMカードを買う時に一番気にしていることは、速度と容量。でもまとめると忘れちゃってるー・・・。

まずはフランスから。

Orangeは南仏でつながりにくく遅いとの情報があったので、最初にSFRに行ったのですが、SFRはアンドロイド用のプリペイドSIMはないとのこと。iPhone iPadのみの対応。なのでOrangeへ。

↓ シャンゼリゼ通りのOrange。混んでたけどスムーズに購入できました。英語も問題なし。容量は忘れちゃいましたが、3G対応の10ユーロ分で1週間利用可能なものを買ったはず・・・。お試し的に。

シャンゼリゼ通りのOrange

OrangeのSIMはアクティベイト後インターネットが利用できるまで24時間ほどかかると聞いてましたが、実際は1時間かからず。近くのネスプレッソでお茶している間に利用可能になりました。フランス語の壁も特に感じず。SMSはフランス語ですが、数字と時間がわかれば問題ありません。ここがプリペイドの安心感。ポストペイドだと不安ですよね。

パリで測定した速度。遅いと感じた時のスピードテストだったので実際はもう少し速かった記憶。

パリ市内のネット速度

↓ マルセイユやニースでも問題なく稼働。スクリーンショットはマルセイユ。TGVでの移動中もまずまずの速度で通信できてました。

マルセイユのネット速度

↓ ミラノのVodafone。コルドゥジオ広場のトラム沿いにありました。イタリアではTIMが使いやすそうだったので店舗を探していたのですが、国境越えで最初に拾った電波がVodafoneだったので電波いいのかなーって買ってみた。1週間250MBで10ユーロ。

ミラノのVodafone

↓ ベネチアで測定。VodafoneのSIM。

ベネチアのネット速度

VodafoneのSIMは1週間分しか購入していなかったので、フィレンツェでTIMのSIMを購入。(駅から伸びるナッツィオナーレ通り沿いのお店(中央市場近く)だったと思う)
これが噂通り使いやすかったです。容量無制限で1ヶ月使えて5ユーロですよ!速度もVodafoneより出ていて、最終的に使いすぎて速度の制限をかけられましたが、途中マルタに抜けたので、イタリアに戻ってきた時は速度も3Gに戻ってました。5ユーロは安いです。アマルフィの船の上でもバッチリ使えます。

↓ フィレンツェで測定。TIMのSIM。

フィレンツェのネット速度

↓ 次はドイツ。到着地のニュルンベルクで購入。ショッピングに便利なカロリーネン通りにありました。

ニュルンベルクのT-mobile

↓ 速度重視で購入した記憶ですが、容量は忘れちゃいました。20ユーロのSIMだったことしか覚えてません。安心のドイツ。

ミュンヘンのネット速度

フランス・イタリア・ドイツはプリペイドSIMカードが買いやすい国だと感じました。速い環境でネットを使いたいことと、容量はなるべく多いものって伝え方で通話に関してはオマケ程度に考えていると伝われば、ベストマッチしたものを提供してくれるはず。きちんと数字で伝えることがコツ。数字の部分は夫任せですが。さらに私達の場合、購入してネットが利用できるようになるまで、店舗から離れません。不具合があった時に説明しやすいからね。

来月から南米ですが、その時は容量と速度についてもう少し正確に覚えているようにしますね。

次はミュンヘンのオクトーバフェストに行った時のことを書きたいと思います。覚えている範囲で!

 

4 コメント

    • nobiさんへ

      コメントありがとうございます。遅くなってごめんなさい。

      製品名はプリペイドsimで、フランス語で伝えるならmobi carte(モビカルテ)で通じるはずです。
      製品のタイプはモデムに挿すのかスマホに挿すのかで違うと思いますが、どちらも呼び名は同じプリペイドsimです。
      nobiさんの仰る製品名とはプランのことでしょうか?容量とスピードと料金についてのことでしょうか。
      私たちはいつも、店頭で店員さんに通話もちょっとだけできて、主にインターネットに使いたい旨を伝えて、更に一番速度が出るタイプで、尚且つできれば通信容量もできるだけ多いやつを頼んでます。店頭で料金体系が書かれたプリントのようなものを見せてもらえます。
      事前にそういった料金プランを知りたい場合はOrangeFのサイト上で確認できます。リンクを貼りたいですが、これを書いているのがボリビアの高地なので、ネットが遅く貼れません。なのでOrangeFのサイトで頑張って英語で書かれているページを探してみてください。英語バージョンがなかなか出てこないので、その場合はサイト内検索でprepaidとか入れてみてくださいね。なんとなーく知りたい数字が出てくるはずです。

コメントを残す