タオルミーナ 観光

【2012年9月16日~19日の日記】

タオルミーナは小さな町ですが、ショッピングもできるし落ち着いた雰囲気でぷらぷら歩くのが楽しい町です。海も素敵!まずは町のメインストリートから。

↓ メインストリートのウンベルト通りにある大聖堂。噴水の上に女ケンタウロスの像が建っています。

タオルミーナの広場

イタリアの町は小さな丘の上に建っていて、昔の町並みをそのままに、町は城壁で囲われ町の入口には小さな門。

タオルミーナの町

大聖堂に近いカターニア門からメッシーナ門までまっすぐにのびるウンベルト通り。門から門まで歩いて10分もかかりません。

タオルミーナの町並み

↓ シチリアの別名、トリナクリア。3つの足はシチリアの岬を表していて、顔はメドューサ。民家の玄関に飾ってあります。シチリアの象徴なのでおみやげ屋さんでもよく見かけます。

シチリアの象徴

↓ ギリシア劇場へ。

タオルミーナ

ギリシア劇場からの景観が素晴らしい。

ギリシア劇場

ギリシア劇場2

ギリシア劇場から

↓ シチリアのサボテン。これはたぶん食べられると思う。甘そう。サボテンジェラートとかあると面白いかも。

サボテン

↓ タオルミーナは山の上にある町ですが、町のはずれにあるロープウェイ乗り場から数分で海へ行けます。ロープウェイの影、見えますか?

サボテン

ロープウェイは15分毎の運行。メッシーナ門側でバスターミナルの手前にあります。メッシーナ門から少し歩きます。

↓ 映画、グランブルーの舞台になった島、イソラ・ベッラへ。

イソラベッラ行きゴンドラ

↓ この小さな島がイソラ・ベッラ。Isolaは島、Bellaは美しいという意味。

タオルミーナのビーチ

↓ 島まで歩いて行けますが、島の中の探検はできなそう。ただ、この島側は砂のビーチなのでごろごろするにはこっち側がオススメ。

グランブルーの舞台

ロープがかかっていて島の探検はできそうにないです。

イソラベッラ

↓ 泳ぐつもりはなかったので水着一式をホテルに置いてきてしまった。泳ぎたそうな夫。

タオルミーナの海

ビーチで3ユーロくらいでゴーグルを売っている人がいたので購入!服のまま泳ぐ夫。海の中はまぁまぁのキレイさだそう。水は結構冷たいです。

タオルミーナの海で泳ぐ

タオルミーナの海で泳ぐ2

海の家的なものもあるので、寒くなければ泳ぐ用意を。

ブーゲンビリア

↓ シチリアンレモンとシチリアンオレンジ。

シチリアレモン

↓ 野良猫のご飯がパスタ!!猫はご飯の取り合いしないのかしら。お行儀いいなぁー。

タオルミーナの猫ごはん

↓ ぷっくぷくのにゃーちゃん。

タオルミーナの猫

タオルミーナのバスターミナル周辺の風景。気に入ってます。

タオルミーナの椰子の木

タオルミーナでイタリア観光終了。イタリア滞在合計40日。今回はたっぷり観光できたと満足しています。行きたいところもほぼ行ったけど、一つだけ行きそびれたのはアルベロベッロ。これはまたいつか。野外オペラも観たいしジェラートももっといっぱい食べたいしね。

この後はカターニアから飛行機でドイツのニュルンベルクへ。

タオルミーナのバスターミナルからカターニア空港まではInterBusという会社のバスで1時間半。

カターニア空港のラウンジ。ダイナースホルダー、プライオリティパスホルダーは利用可能。この便は実費で取りました。エア・ベルリンで2人で片道530ユーロ。ヨーロッパ内でマイルを消費するのは割高なんですよね。片道だともっとです。

カターニア空港ダイナース

カターニア空港プライオリティパス

次はフランス・イタリア・ドイツのプリペイドSIMについて覚えている範囲で書きたいと思います。

2 コメント

  1. シチリア、タオルミーナにイソラベッラ!懐かしいです(涙)
    2004年にマルタ→カターニア→ソルント→メッシーナ→タオルミーナ→バスでカターニア→マルタ…って回りました。奇麗な写真が見れて嬉しいです。

    サボテンもイソラベッラの景色もタオルミーナで3回食べたイチジクのジェラートの味も忘れられません。
    40日もイタリアに滞在されたなんて羨ましいです(> <)♡

    先日までネパールとダージリンに10日ほど行ってきました(^^)
    更新楽しみにしています♡

    • erikoさんへ

      コメントありがとうございます!
      シチリアのジェラートの美味しさは忘れられないですよね☆

      ダージリンは憧れの地のひとつです。以前ダージリンへ行こうとした時は土砂崩れで鉄道通行止めだったんですよね・・・。erikoさんの素敵なブログ、楽しみにしています♪

eriko にコメントする コメントをキャンセル