ミラノ 観光

【2012年8月11日~15日の日記】

ニースからミラノへ移動しました。ニースからは1回の乗り換えで所要時間5時間ほど。ちょっと疲れました。国境駅までずっとOrangeのSIMは使えていました。フランス イタリア ドイツのプリペイドSIMについてはすべて使用した後にまとめて書きます。

ミラノに来た大きな目的はレオナルド・ダ・ビンチの最後の晩餐を観る。予約がベターなようなので、12日の18:30分に予約。チケット売り場にはFULLの文字。予約しておいてよかったぁ。
予約サイトはこちら。Englishを選択して、画面左下のMy VIVATICKETのbuy it onlineをクリック。氏名やメールアドレスを登録するとメールが届き、そこからログインして予約。最後の晩餐はイタリア語でCENACOLO VINCIANO。手順は入る画面によって多少違う場合もあるので参考までに。

最後の晩餐が描かれている教会、サンタ・マリア・デッレ・グラッツェ教会。

Cenacolo Vinciano

イスラエルで最後の晩餐が行われたという教会も見に行ったので、この壁画を観るのも気合い入ります。教会内は撮影禁止。

↓ ミラノ観光の中心、ドゥオーモ。鳩と物売りがたくさんいます。ここでちょっと喧嘩をしたのですがイタリア人は空気が読めると見えて喧嘩中は近寄ってきません。インドはお構いなしです。喧嘩中っていちいち説明して険悪ムードを説明しないと次から次へと誰かしら近寄ってきます。

Duomo

↓ ヨーロッパでは水と戯れる人をよく見かけます。公共の水飲み場もあって。水の周りにはいつも人がたくさん。地下水だと思うけどそのまま飲めるのっていいですね。

Park

↓ スフォルツァ城。城壁内はお散歩に最適。みんな踊ったり歌ったりスポーツしたりのんびり過ごしています。

castello sforzesco

↓ 城内でも水と戯れる人々。

castello sforzesco2

結構冷たいけどスッキリ!

castello sforzesco3

castello sforzesco4

castello sforzesco5

↓ ドゥオーモ隣にあるヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア。ショッピングアーケード。プラダ本店はこのアーケード内にあります。

Galleria vittprio EmanuereⅡ

地面に描かれているモザイク画。ここで踵を軸に一回転できると幸せになれるとか子宝に恵まれるとかミラノにもう一度戻ってこれるとか。

Galleria vittprio EmanuereⅡ モザイク画

Galleria vittprio EmanuereⅡ モザイク画2

一回転

↓ 世界三大オペラ座のひとつ、スカラ座。ウィーンやパリと同じで8月は何もやってません。2012年の演目はアイーダやトスカ、マノン、ロメオとジュリエットなどのようです。トスカを聴いてみたかったなぁ。

ミラノ スカラ座

↓ スカラ座の前に建つレオナルド・ダ・ビンチの銅像。すぐ近くにGROMがあるのでこの広場で食べる人が多い。

レオナルド・ダ・ビンチ

↓ この表情、なんだか素敵。大人の色気?鳩がいて包容力があるように見えるのかな・・・。

レオナルド・ダ・ビンチの表情

↓ GROM。あっさりしたジェラート。

GROM Gelato

イタリア料理は、イタリアをある程度周遊した後にまとめてアップします。

現在イタリア滞在12日目。毎日2回は上↑のような量のジェラートを食べてます。ジェラートは太らない・・・かもしれない。夫は痩せていってますね。私は確実に太りましたが。

↓ ミラノ中央駅。宿泊していたホテルの窓から。

Milano station

次はミラノから日帰りで行った街、ヴェローナについて書きます。ロミオとジュリエットの街♪

コメントを残す