コロンボ市内をお散歩

【2012年2月4日の記事】

3日の深夜にコロンボに到着し翌日はゆっくり起床。朝食を食べ部屋から見えていたビーチまでお散歩しようとホテルを出てしばらく歩いたところで・・・

若い、気のいいお兄さんに声をかけられる。自分はヒルトンで働いている、日本人?と。

適当に雑談をしつつビーチに向かって歩いていると、「あ、今日はスリランカの独立記念日なんだよ。近くのお寺でフェスティバルがあって、象のパレードが見られるよ。」と教えてくれた。

↓ ヒルトンの隣にある旧国会議事堂。

コロンボ 旧国会議事堂

象のパレード?!見たい!特に『連れていってあげようか』とは言われなかったので、とりあえず当初の目的通りビーチに向かって歩く。結構歩いたところで、お兄さんが、『時間がない。フェスティバル終わっちゃうかも。急いだほうがいい。トゥクトゥクに乗る?』と言ってきたので、『あぁ、そうだね、じゃあ・・・』と流しのトゥクトゥクを拾おうと手を上げた。

するとお兄さん、『赤いトゥクトゥクがいいよ』と。なんだかもう既にお兄さんのペース。赤いトゥクトゥクに乗り、どうして赤?と聞いてみる。フロントガラスのシールを指さして、赤はFull Optionだから安心!と教えてもらった。この時、このシールの意味は、後から言った言わないのトラブルを防ぐためのものと解釈していた私達だけど・・・。

トゥクトゥクで5分ほど走り、どっかの寺院に到着。ここでトゥクトゥク代を払おうとしたんだけど、この時点ではお金を受け取らず。

・・・・寺院には確かに人はいるけど、フェスティバルな雰囲気はゼロ。

コロンボ 寺

スリランカの寺院は靴を脱いで参拝するんだけど、このお兄さんの靴の中敷にヒルトンの文字。なんかちょっと胡散臭い?とこの時ちらっと思いました。

で・・・象はどこ?

連れていってもらったのは寺院近くの公園。その隅っこに恐らく観光客用と思われる飼い象が一頭繋がれていました。これを触って満足しろということらしい。パレードって何だったの!

更にジュエリーショップにまで・・・。まぁジュエリーショップの店員さんはしつこくなくて良い人だったけど。

最後、ヒルトンまで戻るよう頼み、ホテルの入口手前で下ろされ、8,000LKRと言われる。昨日空港からホテルまで、ホテルの送迎車でも3,000LKRだったのに、トゥクトゥクで8,000?!これはいくらなんでもヒドイと思ったので、ホテルのコンシェルジュに相談するからとりあえずホテルの中に入ってよ!って言ったら5,000で引き下がった。

5,000でもかなりボラれてるのは後々わかるんだけど、観光初日で、物価自体がめちゃくちゃ安いので渡しちゃったんです。これを機に、後から来る観光客に迷惑がかからなければいいけど・・・。

思い返せば、かなりスマートな詐欺でした。きっと赤いトゥクトゥクとグルだったんでしょうね。何やら電話してましたから。赤いトゥクトゥクでFull Optionというシールはこの後どの場所でも一切見てません!一緒に歩く時間、急がせるタイミング、たまたま通りかかったと思わせたトゥクトゥクとグル。でもこのお兄さん達、人当たりはとても良いんです。もっとガツガツした人たちなら腹立たしい!で終わらせられるんだけどなぁ。

あとでガイドブックを読んだら、この手のやり口の例が書かれていました。(笑)読んでなかったー。コロンボ滞在中にもう一人、全く同じ手口で話しかけてきた人がいましたが、コロンボは2回目なんだよ~お祭りならもう行ったよーって言ったらあっさり引いてくれました。

ホテルで一息ついた後、やっとビーチです。

コロンボ ビーチ

海はあまり綺麗ではないです。

ビーチ沿いのベンチは恋人たちでいっぱい。

コロンボ ビーチ2

↓ コロンボのバスターミナル周辺。

コロンボ市内

↓ 国営バスの発着所近くのマーケット。コロンボにはバスターミナルが3つあります。

コロンボ マーケット

私達が利用したバスターミナルは「Bastin Mawatha Bus Station」。 トゥクトゥクの運転手さんにはインターシティバスとかラグジュアリーバスで通じます。

とてもたくさんのバスが行き交っていますが、親切な人が多いので結構あっさりと行き先のバス停が見つかります。

明日のゴール行きはインターシティがなく、ラグジュアリーバスかノーマルの2択で、20分に1本出てるとのこと。

コロンボ バスターミナル

バスターミナルの裏あたりの風景。放置された生ゴミと廃屋。このあたりは少し怖いです。

コロンボ 裏通り

この後、スマホ用のスクリーンプロテクターを探して賑やかな携帯電話ばっかり売っている通りを散策。店員さんはどのお店も良い人ばっかり。

歩き通しで疲れたので、一旦ホテルへ戻り、エグゼクティブラウンジへ。ここのラウンジはちょっと狭かったので、ロビーラウンジへ移動。

↓ ロビーのティーラウンジ。紅茶の種類がめっちゃ豊富です。私たちはジンジャーティーを。

コロンボ ヒルトン tea room

紅茶は250LKRくらいで、ケーキは350LKRくらい。ヒルトン内でお茶して二人で1,000円するかしないかって激安ですよね。

↓ 夜ご飯はcurry leafのディナービュッフェ。

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ

お魚を選んで好み通りに調理してくれます。

↓ スリランカ料理のコーナー。パンプキンカレーを食べてみました。

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ2

パンプキンカレー・・・味はマスタード。マスタードが食べられない私にはちょっとキツイ。

↓ スリランカ風のクレープ?チヂミに似てるかな・・・美味しいです。

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ3

↓ スリランカ料理、コッティ。炒め物。

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ4

↓ 適当に出してと頼んだシーフード料理。タコの唐揚げ、白身魚のにんにくバターソテー、カニの唐辛子炒め、エビのフリッターなどなど。

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ5

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ6

コロンボ ヒルトン ディナービュッフェ7

どれもそこそこ美味しいんだけど、とにかく辛い!残してしまった。

コロンボには2泊しかしていませんが、まぁ堪能できたと思います。次は世界遺産の町、ゴールへ。

2 コメント

  1. あー、やられちゃってる(ノ∀≦。)ノ
    ま、これも旅の思い出だよね(笑)

    ティーラウンジの紅茶
    スゴいね(≧◇≦)

    どの紅茶飲むか…で、何時間でも悩めちゃいそう(ノω≦)

    ゴハンは美味しそうなんだけどなぁ…
    あたしとしては香辛料のニオイがどの程度か気になるぅ~(≧ω≦)

    • さなえへ

      スリランカ料理は辛いけど結構美味しいよ~
      スープカレーが食べられるなら香辛料の匂い的にも味的にもOKだと思うよ!

コメントを残す