コンラッド・モルディブ

【2010年12月5日~12日までの日記】 7ヶ月遅れで更新中

インドネシアからシンガポール経由でモルディブ、マーレに到着。マーレに数泊した後、コンラッド・モルディブ・ランガリアイランドへ。3泊します。

ヒルトンの予約センター経由で予約。これが大失敗。予約センターとコンラッド側の連携が著しく悪く、ものすごい不愉快な思いをしました。アメックスのデスク対応との違いに衝撃を受けると同時に、アメックスの素晴らしさを体感できましたね。

ホテルへはマーレから水上飛行機で。飛行場にはコンラッドのラウンジが用意されています。

ここで水上飛行機のチェックインをします。フィットネス器具もちょっとだけありました。

12月上旬のモルディブは雨季から乾季への変わり目なのでお天気が不安定。マーレ滞在中はずっと雨で、水上飛行機に乗るこの日もお天気悪かったで す。シドニーに行かずに11月末にモルディブに着いていたなら、もっと天気が悪かったようなのでこれでもよかったんだと思います。

↑ モルディブの首都、マーレ。

水上飛行機を降りた瞬間にまた大雨&強風。ハリケーン???と思うほどです。ちなみに水上飛行機はひとり往復US$350ほど別途かかります。

当初、ウォーターヴィラ(1泊US$900くらい)を予約していたんですが、到着後、ディレクターが挨拶に来てくれて、お部屋を無料でアップグレードしてくれました!!スパ・ウォーターヴィラです。1泊につき、差額US$350くらいあるので、かなり得した気分♪

コンラッド・モルディブは、Hオナーズ特典が利用できないホテルなので、お部屋のアップグレードは滅多にありません。が、Hオナーズの特典は確かに無いんだけど、実はスペシャルオファーがあって、予約確定後にかなりお得な金額で部屋のアップグレードができるというメールが届いていたんです。ネット上でリクエストしておく必要があるんですが、私たちはすっかり忘れていて、水上飛行機に乗り込む直前に思い出し、ラウンジで交渉してみましたが直前すぎてダメ・・・・。アップグレードはあきらめていたので、喜びはかなり大きかったです。これで到着前までの不愉快なイメージが払拭できました!

ここからホテルの写真をズラッと並べますね。↓

洗面台の向こうに見えるのが、下↓のスパルーム。ヨガボールも置いてありました。

↑ ベッドルームとスパルームをつなぐ廊下から。贅沢な造りですね。

↑ ネット環境も快適。専用回線です。

天気もだんだん回復してきたので、海へ。ちょっと寒いです。

ホテルからシャンパンのプレゼント。

桟橋にはマダラトビエイ。

とにかく素敵なモルディブ。もう言葉では表わせません!!

次回、水中レストラン、『イター』での食事をアップします♪

コメントを残す