弾丸グルメツアー ウィーン編

【2010年9月4日~9日までの日記】8ヶ月遅れで更新中

ローマからウィーンへ。今回は飛行機を使うので入国スタンプ押されるのかな~って期待していたのですが、全てシェンゲン協定加盟国なので不要でした。ヨーロッパ周遊だとスタンプ全然増えない。

フィウミチーノ空港ターミナル1にあるプライオリティパスが使えるラウンジ。

↑ フィットネスルーム。(マシーン3台くらい)

ウィーン着いてタクシー乗ったら運良くウィーンのガイドブック(日本語版)を拾得!タクシーのドライバーさんに”あの・・・誰か忘れていってますよ?”って聞いたら”あげるよー”って。くれるだろうなーって思ってたの!ラッキー。

目的のザッハトルテ。ザルツブルク行きたくなってきました。

シュテファン寺院です。

モーツァルトが結婚式をした場所です。(お葬式も)

せっかくウィーンにいるので、ウィーンの街を散歩しながら楽友協会へ。

以前2回ほどお世話になったJCBプラザウィーン支店はもうありません。自分たちでチケット取れるかな~と心配していたんだけど、この日は普通に取れました。

モーツァルト一色の演奏。ほとんどが誰でも一度は聴いたことがある曲たち。このオケはすごくアットホームで楽しい雰囲気。お茶目なモーツェルトという感じでした。

やっぱりここまで来たらお隣りのインペリアルに行かなきゃ。といってもコンサートが終わった時間が遅かったのでレストランではなくカフェのほうへ。

ここのコンソメスープは夫の大好物です。

私はアップルパイ。

翌朝ウィーン空港からミュンヘンへ。

ウィーン空港にはダイナースのラウンジがありました。

ここのクロワッサンがすごく美味しい。もっちりしててとても好き。いつもなら朝からクロワッサン1個はとても食べられないけど、日本では味わえない食感のものなので2個トライ。

空港内でザッハーのグッズが買えます。ザッハーの紅茶はウィーンのお土産にオススメです♪

コメントを残す