パリのショコラトリー巡り

もうすぐバレンタインですね。大好きな伊勢丹では今年もフランスのショコラトリーのチョコレートがズラリと並んでいました。

今日は、12月にパリに行った時のチョコレートショップやコンフィズリーショップのことを少し。

1店目はパトリック・ロジェ。

Patrick Roger

Patrick Roger

Patrick Roger

チョコレートとマロングラッセを購入。写真中央の緑の丸いチョコは『Amazone』 このシリーズがロジェの代表作。去年は伊勢丹に出店していて、りんぼく(すももの一種)の実を使った青い半円のチョコ『シクローヌ』があったはず。一粒2100円だったとか。

ここで使用しているカカオはフェアトレードなんだって。ローストしたアーモンドのプラリネ、キリリとしたミントとレモングラスのガナッシュ、花サンショウのキャラメリゼなど、いつもならあまり食べないフレーバーなのに、その繊細な味の世界にどっぷりハマってしまいました。箱の底には薄い板チョコ。これは苦くて全部は食べられず。

Jean Charles Rochoux

ここはジャン・シャルル・ロシューというお店。お店の中に入ると、かなり強烈なチョコの香り。毎週土曜日に新しいチョコが店頭に並ぶらしい。ここはリキュールとドライフルーツを使ったチョコが多いみたい。店員さんがとても忙しそうで、買おうとしたんだけど全然相手にされなくて、やっと目が合ったと思ったら、「ジャストルッキング?」って言われ、ものすごーく気分が悪くなったので何も買わず。店員さんはきっと「やっぱりジャストルッキングじゃん」って思ったに違いない。そういえばこのお店、今年は日本に出店していますね。

パトリックロジェがあるサン・ジェルマン・デ・プレ地区はスイーツの名店がズラリ。私達はこの日、パトリックロジェ→ジェラール・ミュロ→クリスチャン・コンスタン→サダハル・アオキ→ジャン・シャルル・ロシューと、いう具合でお散歩しました。途中、無印良品があったことにビックリ。

2店目はラ・メゾン・デュ・ショコラ。

La Maison du Chocolate

マロングラッセとトリュフを購入。ここのトリュフ、クラッシックな味わいで、食べていてとても安心する感じ。マロングラッセは栗をコーティングしている砂糖が少しザラついていて、独特の”薬草”っぽい香りがほんの少しする。ような気がする。

3店目はマルキーズ・ドゥ・セヴェニエ。

Marquise de Sevigne

Marquise de Sevigne

マロングラッセと紅茶を購入。このお店、名前を見てもピンと来ないかもしれないけど、板チョコなら知ってる人、多いんじゃないかな。

4店目はボー・エ・ボン。

beau et bon

ここはコンフィズリーショップ。いちじくのシロップを購入するつもりで行ったんだけど、今は取り扱ってないとのこと・・・。えー・・・・ここまで結構遠かったのに。店内はとても狭いんだけど、300~400種類くらいの商品が並んでいる。ここのオーナーは、その全ての商品をひとつひとつ、生産者との出会いについてまで丁寧に説明してくれるんだとか。

折角なのでいちじくのジャムを買ったんだけど、ルーブル美術館のトイレで落としてしまい、こっぱみじんに。あー・・・・またやっちゃった。女子トイレなのに夫を呼びつけようとしてしまう私は夫に甘えすぎかな。(後片付けはちゃんとしましたよ)

5店目はもう一度ラデュレ。

Laduree

マロングラッセとジャムを購入。ジャムはマーマレードとフランボワーズの2種類。私はここのマロングラッセがすごく好き。栗の質にムラが少なく、砂糖の甘さにいやらしさがなくて食べやすい。

↓ これはおまけ。

Laduree Car

何故かブルガリの前にラデュレの車。買い物して出てきてもまだ停まっていました。余談だけど、ここのブルガリの中のシャンデリア、すっごいキレイ。お店の人が店内を案内してくれたんだけど、シャンデリアの説明、長かった~。この人がすごくいい人で100ユーロも値引きしてもらっちゃったっ!

6店目はジャン・ポール・エヴァン。

JEAN-PAUL HEVIN

帰る日に寄った。帰る日は結構いっぱいいっぱいのスケジュールで、午前中にエッフェル塔とオルセー美術館を巡って、12時半には三越で買い物。予定通りに行動したのに、三越に目当てのボワシエのマロングラッセがナイ!!HPには取扱いブランドにちゃんと書いてあったのにー・・・。どうしてもマロングラッセが食べたくて、ぶーぶー言っていたのを見た夫が、ジャン・ポール・エヴァンに連れて行ってくれた。

マロングラッセ8個入りを4箱と、25個入りのチョコレートを3箱、それとトリュフとモンブランとチョコレートタルトを購入。ケーキはラウンジで食べようと思っていたけど、セキュリティーレーンを通過できないので、チェックインカウンターの隣で食べた。 チョコレートもナマモノ扱いなので手荷物だとダメらしく、チェックインカウンターでダンボールを用意してもらって機内預け。飛行機の中で食べたかったな。

本当はまだまだ行きたいお店があるんだけど、今回は時間切れ。またいつか連れて行ってもらえるよう、夫にお願いしておかなきゃ。

今年のバレンタイン、どうしよう・・・。私はNOKAのチョコにしようかと思っていたんだけど、”手作り”という単語を夫が口にしたので、今年は生キャラメルに決定。今日試作品を作ってみたところ、生キャラメルではなく、超立派なごくごく普通のキャラメルになってしまいました。煮詰め過ぎが原因らしい。レンジでチンして私ひとりで食べてます。

コメントを残す