堂島ロール

ずーっと気になっていた、モンシュシュの堂島ロールの行列に並んでみました。

銀座三越に到着したのは10時過ぎ。それでも1時間半待ちだって・・・。待つのを覚悟で来たので小説持参。が、間違って昨日読み終わったほうの本で、何だかショック。

やっと自分の順番がやってきて、堂島ロール2本とチーズケーキ1本、フィナンシェを購入。シンデレラロールは売り切れ。

堂島ロール

堂島ロール

なにこれ・・・。どうしてこんな行列ができちゃうのか私には全く理解できないかも。心の底から美味しくないって思う。

あまり質のよくない卵を使った化学的な味の生地は若干焼きすぎ感があって、大量の生クリームはものすごく後味が悪い。あっさりで甘さ控えめでいくらでも食べられるっていう表現も分からなくないけど、上あごにこびりつく油は、紅茶飲んでもコーヒー飲んでもウーロン茶飲んでも全然とれない!コーヒーフレッシュにそっくり。歯磨きしちゃったくらい。

Financier

フィナンシェは妙に水っぽく、噛むとじわ~っと水分が出てきて、これがまた油っぽさを引き立てて・・・。フォークを使って食べないと手が汚れます。ここのチーズケーキも私は苦手。

あの行列と味のあまりのギャップにネットで色々調べてみると、工場ごとに原材料が違うみたいで・・・。どういう意図なんだろう?

原材料

今度関西へ帰ったときにでも関東との味の違いを体感してみようかな。

コメントを残す