シドニー プチグルメレポート

シドニーではずっと買い物に夢中だったので、観光は全然せず・・・。なので食事について。

夫の弟さんオススメのボンダイビーチのシーフードレストラン『old castle』

old castle

Pizza

Risotto

上に乗っているエビがプリっとしていて美味しい。魚介類って家で料理するときなど、天然で鮮度の良いモノを使っても、洗う水がカルキ臭いとどうしても味が落ちる気がする。ここのは水がキレイだったのかそれはなかった~。

次はダーリングハーバーの『I’m angus』 ここは2度目の訪問。

green salada

salmon

angus beef

飲み物はオーストラリア地ビールのクラウンラガーとトゥーイーズニュー。クラウンラガーが美味しかった。

オーストラリアのソースって分かりやすい味でクドくなくて食べやすいと思う。それでもすっごい量が多いのでやっぱり完食はムリなんだけど・・・。

この日はこの後カジノへ。ここでもし勝ったらお互い時計買おう!!って意気込んで行ったけどねぇ・・・見事な負けっぷりで。懲りずにまた次の日も挑戦!

次の日はサリーヒルズでインドカレーを食べるつもりで、1年前の記憶を頼りにずんずん歩いていたんだけど、ちっとも着かない!お店の名前も覚えていないので人にも聞けないし。結局ギブアップ。セントラル方面を歩いていると、そういえば有名なハリーズのミートパイを食べたことがなかったのでトライ。

Harry's

meat pie

パイ生地が思ったより油っぽくなくてホッ。中身は具だくさんシチューのような感じ。牛肉ごろごろ入ってる。私はちょっと苦手だったかも。

シドニー最終日はサーキュラーキーの『cafe sydney』

夜景がキレイってことで予約したんだけど、生憎夜8時以降は満席。残念・・・。でもまぁ、現地の人がオススメしてくれたので行ってみる。

Cafe Sydney

Wine

Oyster

飲み物はニュージーランドワインとシャンパン。折角だからオーストラリアワインにすればよかったかな。

カキは太郎がオーダー。ロックオイスターというらしい。オーストラリア東海岸の固有種なんだとか。美味しかったらしく、次はパシフィックオイスター(タスマニア産)をオーダー。見た目は全く同じなんだけど味は微妙に違うとか。写真はロックオイスター。

Beef

Pork

テンダーロインビーフと骨付きポーク。オーストラリアの豚肉ってどんなものだろう?とオーダーしてみた。クセが全くなくてフォークの通りもスムーズで結構美味しい。

cheese cake

panna cotta

デザートはジンジャー風味のチーズケーキとパンナコッタ。パンナコッタは微妙だったけどチーズケーキは私は好き。久しぶりに頑張ってデザートまで食べた。もっと一品の量を減らしてくれれば色々食べられていいのになー。

後から写真で見ると太りそうなものばっかり・・・。このほかにもドーナツやらクッキーやらtim tamやら・・・。帰国後体重測定・・・体脂肪減!毎日かなりの距離を歩いていたからかな。

コメントを残す