サダハル・アオキのマカロン

今日は太郎と久しぶりのお出かけ。24時間一緒にいるけど、いつも仕事ばっかりだったのでこれは嬉しい。

ずっと見たかった「崖の上のポニョ」を観に六本木へ。ちょうどこの日15時ごろにハウスキーピングの人が来たので、映画は17時からだけどそのまま外へ。

映画までの間に東京ミッドタウンのサダハル・アオキへ。

平日だからすっごい空いてる。ブティックのほうも空いていた。トシ・ヨロイヅカのほうは2組待ちだったけど。

メニューは軽食からアルコールまである。軽食の値段は1600円くらい。サロンのみのデザートメニューも同じくらいの値段。紅茶は800円くらいだったかな。

私は『本日のケーキ 6種類盛り合わせ』を、太郎は『チョコレート・パフェ』を。飲み物はオリジナルブレンド紅茶、『セイロン&シトロネル・レモンバーム』を。

ここの店員さんは、ハキハキしていて特別接客態度が悪いことはないけど、メニューに関して一切説明がない。運んできた時にでも説明してくれるのかな?と思ったけど特にナシ。まぁいいけど。

ごま・キャラメル・フランボワーズ・パッションフルーツ&マンゴー・抹茶・ショコラ。(だと思う。)ごまがもっちり重くて私好み。キャラメルはアプリコットがもう少し控えめなら・・・。抹茶は濃厚な風味で、抹茶独特の苦味もあって、これも私は好きなほう。

紅茶は期待していなかったけど、美味しかった。鉄瓶に入っているのはこだわり?紅茶の甘みが引き出されるとか、鉄分が溶け出すので鉄分が不足しがちな女性には良いとか色々考えているのかしら?手入れが結構大変なはずなのに。

セイロンはもともと渋めの紅茶だけど、そこに柑橘系のレモンバームの香りで飲みやすい。(レモンバームは香りは柑橘系でもそれ自体はシソ科) これは太郎も気に入ったとか。でもこのサロンの一番人気の紅茶はこちらではなく、キャラメルフレーバーの紅茶のようです。

parfait

太郎が頼んだチョコレート・パフェ。アイスは作りたて風なテイストで卵黄の新鮮さが感じられるようなものでした。甘さも結構控えめ。太郎にはナッツが邪魔だった様子。これでも一応太郎はダイエット中なんです・・・・・。「オレ、ダイエット中だからパフェにする」←??と思ったけどコメントは控えておいた。

お土産にマカロンを購入。

macaroon

16個入りで4080円。保冷バックは210円。

映画を見て夜ごはんを食べた後は、さすがにお腹いっぱいで、この日は3個しか食べられず。次の日全部味わった。

生地はフレンチメレンゲタイプ。ここのチョコレートマカロンはパリのマカロンコンクールで2位を獲ったんだっけ。・・・・・確かに美味しい!生地はさっくりだけど中身が他と比べてどっしりしていてチョコレートの風味も豊かで何より口溶けが良い。他のマカロンも絶妙な口どけ。14度から15度が最も口溶けのよい温度なんだそう。冷やし過ぎないようにしなきゃ。

梅や抹茶・すみれ・ピスタチオ・黒ゴマ・キャラメル・苺などの詰め合わせ。梅はまとまり感がなくて味にアクセントのようなものがなかったけど、その他はどれも美味しい。私のお気に入りは、抹茶とキャラメル。抹茶・ゴマ・梅のフレーバーは日本からパリ店へ輸出しているんだとか。いくらで売ってるのか気になる。

マカロンのカロリーは1個120kcalくらいかな。でも軽い食感だとつい10個くらいペロっと食べちゃう・・・。気をつけないとね。

新宿伊勢丹にも入っているので、ケーキはここで買います。抹茶のエクレアが超好き!!

中身のクリームがほんと大好き。

サダハル・アオキのケーキは生地にナッツが練りこまれていることが多くて、そこだけ好みじゃないんです。でも買っちゃう。

コメントを残す