ドブロブニクへ

ドブロブニクへ行く途中、スプリットで1泊。理由はザグレブからドブロブニクへ直接行こうとするとバスしかなく、しかも11時間かかるので。スプリットまではザグレブから電車で6時間で着く。しかもパスホルダー料金でOKなので、片道1等1人7Kn。

スプリットは世界遺産に登録されている町なんだけど、すごくすごく小さな町。着いた時はカラッカラに晴れていたんだけど、お昼ご飯を食べ終わった頃に雷を伴う雨・・・。それに下水の臭いが漂ってる。結局観光はせず、次の日ドブロブニクへ。

旧市街の入り口近くのホテルをネットで予約。チェックインしようとしたら、予約情報がホテルに届いていないとのこと。でもここのおじさんがとーっても、とーってもいい人で、自分のおばあちゃんの家の部屋を貸してくれた。2日目・3日目はネット予約通り、そのおじさんのホテルに泊まった。(10%割引してくれ、さらに1番いい部屋に代えてくれた。)

クロアチアの一般家庭

1泊目の部屋。油絵がたくさん飾ってある。クロアチアの一般家庭の部屋ってこんな感じなんだー。何かちょっとラッキーだったかも。

次の日は世界遺産の旧市街を観光。ピレ門をくぐると旧市街。城壁に囲まれたすごく小さな町。

ドブロブニク旧市街の街並み

ドブロブニク旧市街の街並み2

この城壁の上を歩くことができる。(1人50Kn) まずは、これをぐるっと歩いてみる。

ドブロブニク旧市街の城壁

城壁の遊歩道はこんな感じ。人が2人通れるくらいの幅。

ドブロブニク旧市街の城壁から

ドブロブニク旧市街の城壁から2

ドブロブニク旧市街の街並み3

ドブロブニク旧市街の街並み4

ドブロブニク旧市街の街並み5

ドブロブニク旧市街の街並み6

ドブロブニク旧市街の街並み7

青い海に赤茶色の屋根のお家はすごく絵になっていて、日陰の全くない城壁を1時間ほどかけて歩いていても疲れさせないほどの景色。

ドブロブニク旧市街の街並み8

旧市街は観光客だらけで、レストランがひしめき合っていて、一見とても生活感がないんだけど、城壁の周りから眺めていると、洗濯物が干されていたり、小さな学校があったり、子供が狭い道路でサッカーをしていたり。

ドブロブニク旧市街の街並み5

断崖で日光浴をする人たち。何て開放的な格好。もう少しで海に落ちそうに見える。

・・・今日は日差しが強烈。うっかり日焼け止めナシで歩いてしまった今日1日。長袖のハイネックだったので、首とか鎖骨の辺りの日焼けは免れたけど、手の甲がヤバイ。2周目の必須アイテムは手袋かも。(と、夫に話すと、手袋は猛反対されてしまった。なぜ。)

クロアチアはシーフードが美味しいらしい。今日はシーフードレストランヘ。

スロベニアのビール。

Lasko

イカスミとトマトのリゾット。

イカスミとトマトのリゾット

生牡蠣。

オイスター

これにタコサラダをオーダー。生牡蠣はシドニーと比べ物にならないくらい美味しかったらしい。

それにしてもクロアチアは物価が安い!ビール飲んで、がっつり食べて、デザート頼んでも、2人で4000円くらい。

コメントを残す