チェコのビール

ウィーンからプラハへ。チェコはユーレイルパスは使えないので、追加料金を払う。1等ひとり50.8EUR。

プラハ到着。ポーターらしき人がいる。それから自分の家の余っている部屋を貸そうとしている人たちがたくさん。ネットの条件さえなければ泊まってみたいと思うんだけどなー。

トラムでホテルへ向かう途中、プラハ城が見えた。ホテルまでの移動ってちょっとした観光になって楽しい。(徒歩でない場合に限る。)

着いた初日はとりあえず、チェコ名物ビールを飲みに行った。

home brew

ウ・フレクーというお店の自家製黒ビール。お盆にこのビールをたくさん乗せて席を回っている人がいる。とりあえず、2つもらう。

これがすっごく美味しい!他で黒ビールを飲んだときは、うへーと思ったけど、これは格別。イヤな苦味なんて全然なく、ほのかに甘い?ような、ちょっとイメージしにくいかもしれないけど、黒蜜のような・・・?うまく表現できない。これがこの店のオリジナルではなく、商品として市場に出てたら、日本にいるビール好きの人に是非送りたい!と思うくらい。

U Fleku

アコーディオンの生演奏にあわせて踊る人たち。ちなみにこの二人はこれが初対面のようでした。この後も、生演奏にあわせて歌ったりする人たちで、お店の中は大騒ぎ。周りの音で、太郎と会話は出来なかったけど、とても賑やかな雰囲気の中で飲むビールもまたイイモノでした。

Beers

これ全部ビール。 ドイツで飲んだビールも美味しかったけど、私はチェコ派。プラハに来て、ちょっとだけビール好きになったかも。

プラハ城とカレル橋

プラハの夜景。明日はちょっと早起きしてしっかり観光しなきゃ。

シェア
前の記事オーストリア 支出
次の記事プラハ散策

コメントを残す