『ピザ・マルガリータ』を生んだお店へ

今日はナポリへ。朝6時の電車に乗る。そして10時のカプリ島行きの船に乗る予定。

トーマスクックによるとナポリまでは焼く3時間半。カプリ島への船の時間も潮の満干時間も調べたので完璧~と思い出発。

因みに、ナポリの潮見表は
→http://www.apneamagazine.com/articolo.php/570
カプリ島への船の時刻表は
→http://www.capritourism.com/en/ship-timetable

を参考にしました。

9時半にナポリ着予定だったのに、11時着。とりあえずフェリーターミナルまで向かう。次の船は13時とのこと・・・。14時ごろカプリ島に着いても、ちょうど満潮の時間だったような。青の洞窟に入れない可能性がある。・・・・すっごく悔しいけど今回は見送り!

折角ナポリまで来たんだから、ピザを食べよう。ピザが生まれた街、ナポリ。本場の味はどんなかなー。

まぁナポリに来る前から行くお店は決めていた。マルガリータを考案したお店『Brandi』へ。

Margarita

美味い!!こんな美味しいピザは食べたことない。大げさではなく本当に!トマトとモッツァレラチーズだけなのに、今まで食べていたものとは全く違う。トマトは完熟だし、チーズは新鮮、生地は薄いけど、もちっとしててほのかに甘い。トマトの溶け具合がまた美味しい。

昨日の名残で全然お腹空いていなかったんだけど、おかわりした。私は他のピザを食べたんだけど、この店なら絶対マルガリータがオススメ。

ナポリにはこのピザを食べるだけに来たようなものになってしまったけど、大満足でした。

あ、ローマ⇔ナポリ間の電車は、予約が必要な場合があるので要確認。私達はうっかり予約なしで乗ってしまい、今回は見逃してもらった。

明日はまたバーリへ。そしてバーリからギリシャのパトラへ。ながーい移動になりそうだ。
あとで、イタリアと日本のモッツァレラチーズの違いについて調べていたら、2008年3月に、原料の水牛から基準値を超えるダイオキシンが検出され、日本は輸入を禁止したとか。

ぜんっぜん知らなかった。イタリア国内でも消費量が30%ほど落ちたらしい。私達は食べないことで身の安全を確保できるけど、ダイオキシンに侵された牛はどうなるんだろう。胸が痛い。

4 コメント

  1. 最近新しい仕事でずっと残業で、帰ってさちこのブログを見ると、現実逃避できるひと時やわ(笑)。
    1週目終わったらとりあえず日本に帰ってくるのかな?
    その時は楽しみにしてるね。体に気をつけて旅続けてね♪

  2. Natsukiへ。
    コメントありがとう~♪
    仕事忙しいのね。。
    体調は大丈夫なのかな?
    8月には日本帰るよ。
    1年くらいいる予定だから
    今度こそ3人で温泉行きたい!

  3. Natsukiへ。
    今のところ東京で暮らす予定。
    太郎の仕事もあるしね。
    国内旅行、今から超楽しみにしてるの!
    ちょっと早く帰りたくなるくらいねー。

コメントを残す