オーロラを見に行く

バッファローからバンクーバーへ移動。バッファローと比べるとめちゃくちゃ暖かい。

バンクーバーは1年前友達が留学していた街。色々情報をもらったので行ってみようと思いつつ、仕事でバタバタしていたりして、あんまり観光できなかった。

2日間の滞在の後イエローナイフヘ。朝から喉の調子がおかしい。

バンクーバー発イエローナイフオーロラツアー3泊4日。全て日本語なのでラクちん。

イエローナイフに到着。すっごい寒い!電光掲示板はマイナス15度を表示。ツアー会社の人は小春日和で暖かいと言っていた。ここに住み始めて4年と言っていたけど、素晴らしい順応力。

防寒具一式を借りてホテルへ。ずっと気になっていた熱を測る。37,8度。今日の夜からオーロラ鑑賞なのでそれまでには治す。

6日連続で見れない日が続いているとのこと。今日は曇りだけど大丈夫かな?オーロラはイエローナイフの町から少し離れた場所で見る。

寒い・・・。あんなに着込んだのに全然意味がないくらい寒い。マイナス20度を下回る気温。手袋をしていてもダメ。まつげが凍る。オーロラが出るまで外で待機してよーと思っていたけど、これは無理。ツアー会社の人が、オーロラが出たら教えてくれるので、それを待つ。

結局この日はうっすらしか見られず。肉眼で見ると、どうみても雲なんだよね。今まで見れなくてずっと延長して今日まで残っている人は口を揃えてオーロラ!と感動しているけど、今日着いた私達にはちょっと違うものに見える。明日に期待するか。

翌日、午後からイエローナイフ市内観光。参加者は私達2人だけだった。が、コレが結構面白かった。

Great Slave Lake

グレートスレーブ湖。琵琶湖の42倍の大きさ。氷の厚さは約1m。冬の間、車が走れるアイスロードって道になるそう。

この湖のほかに市庁舎や犬ぞりの犬舎などを訪問。中でも驚いたのが、市庁舎建設にかかった総費用。約15億円。建物はいたって普通だけど・・・。建物には5億円しか(?)かかっておらず、残りはすべて運搬費。イエローナイフには材料になりそうな木がないらしい。なるほどー。

夜はまたオーロラ鑑賞。鑑賞地へ向かうバスのなかで、ガイドが「今左手のほうにオーロラが出てます」と言った瞬間、左側に座っていた人たちが一斉に凍った窓を擦り始めた。きゅっきゅっきゅっ・・・。何かこの光景面白い。みんな必死だ。

結局この日は鑑賞時間中、ずっとオーロラがでていた。

Aurora

今度はちゃんと分かった。テレビでみたことあるオーロラだ。今日まで滞在の人が多く、みんな大満足で帰っていった。私達も昨日のオーロラで終わっていたらどうしようかと思っていたので、ここで一安心。明日はどうかなー。

そして最終日。今日はオーロラが揺れているところが見たいなーなんて思い、ガイドに見れるか聞いてみた。

揺れるのはたまに見られるけど、写真でよく見る赤いオーロラは10年に1回見れるかどうかだよー。だって。それなら是非今日見てみたい!

この日もわりとオーロラが頻繁に見れていた。ずっと外にはいられないので、中で暖をとっていると、ガイドが今大きなオーロラでてますよー、と言うので出てみた。

あ!!揺れてる!すごい!小刻みに揺れてる。なんて神秘的なんだろう。その隣では流れ星。

Aurora

Aurora

Aurora

夫がカメラのファインダーをのぞいている間に、私は赤いオーロラとピンクの渦巻き状のオーロラを見た。すごかった。ガイドの人に、赤は空に近い部分、オーロラの根元の部分しか赤く見えないはずだから、そこが赤く見えていたなら、それは間違いなく10年に1度見れるかどうかのオーロラだよ!って。

そう、この時ちゃんとそれが見えていた。私以外の人もみんな見てる。見てないのは夫とガイドだけ。かわいそう・・・。

結構長い時間オーロラは揺れていた。眺めていると吸い込まれそうな動きにちょっと恐怖を感じるくらい。誰かが「地獄みたい」といっていたけど、何となくその表現、分かる。

オーロラ鑑賞最終日にとってもいいものが見れた。オーロラツアーは見れないとなんともつまらない企画なんだけど、見れると最高!ちらほらお年寄りもいて、ちょっと環境的には過酷だけど、これを見れれば寿命も延びる気がした。

マイナス29℃

これ以上できないってくらいの厚着でもやっぱりこの気温だと寒いのね。でも、こんな環境の中、薬ひとつ飲まずに風邪は完治。病原菌もこの環境じゃ生きていけないのかしら。

2 コメント

  1. まぁた熱あるのに…無理したなぁ コラッ
    4年住んだだけで-15℃を小春日和と思えるガイドさん
    確かに素ん晴らしい順応力
    姫路に住み始めて27年だけど…
    姫路の寒さにも慣れてないあたしは順応力がないみたい(笑)
    オーロラ♪
    スゴイスゴイ!
    1枚目はともかく…
    見たことあるオーロラ
    寒かっただろうなぁ~
    二人とも根性あるよね…
    赤いオーロラも見たかったけど…
    きっと現地で寒い思いを体感しないと見る資格がないのかも…

  2. さなえへ。
    コメントまとめてありがとう~。
    寒い思いをしても見れたから大満足だよー。
    親とかにも見せてあげたいと思った。
    ちょっと環境がねぇ・・・。
    熱は私の場合いつでもたいしたことないの。
    太郎と違って(笑)

コメントを残す