サンドボード初体験

今日はイカの市内観光をする。イカはリマとナスカの間にある町。ナスカよりちょっと都会。

昨日ホテルのチェックインの際、サンドボードの写真が目に入った夫が、じーっと見てるとガイドが「やりたいの?明日やってみる?」と言ってくれ、即答で「やる!」

今回のガイドはすごくいい人。臨機応変で何でも要望を聞いてくれる。というか、やりたそうなことを先回りして向こうから言ってくれる。何ていい人~。

これに乗って砂漠へ!

サンドバギー

見渡す限りの砂漠。とてもきれい。そしてあんまり暑くない。ここをバギーがすごいスピードで駆け抜ける。これがすごく楽しい。遊園地の絶叫マシーンのよう。はしゃいで口をあけると、口の中は一瞬で砂だらけになっちゃう!

イカの砂漠

ポイントに到着。スノーボードの板にお腹をぴったりくっつけ滑る。・・・・結構急な坂だけど大丈夫かな?こういうときはいつも太郎が先なんだけど、今日は私から。

サンドボード

絶叫!怖くて足で思いっきりブレーキをかけてるのにかなりのスピード。めっちゃ楽しい

サンドボード2

次は夫の番。スノーボードのように滑るらしいが・・・。

サンドボード3

一瞬で転ぶ。ガイドも言っていたけど、難しいらしい。

サンドボード4

↓ 奇跡のショット。尻もちをつきながら何とか無事に降りてきた。ガイドが「もう1回やる?」と言ってくれたので再チャレンジ。

サンドボード5

サンドボード6

↓ 2回目はやっぱりこのスタイルで!ちなみに、夫はスノーボードはすごく上手なので、念のため・・・。

サンドボード7

↓ サンドボードをした後の砂丘。

サンドボードの場所

この後はしばらくバギーで砂漠をドライブ。猛スピードで砂丘を駆け抜ける。爽快だけど時々ガイドがひやっとしているのが伝わってきて怖い。

砂漠ドライブ

ドライブの景色。

砂漠ドライブ景色

砂漠ドライブ景色2

この後は博物館へ行って、その後ワイナリーとチョコレート工場へ。

ワイナリーは、車を降りた瞬間から独特の匂いがした。決して良い匂いじゃない。でも周りにはブドウの木やピーカンナッツの木、バナナの木が沢山あって、おいしそうな場所。

イカのワイナリー

イカのワイナリー2

イカのワイナリー3

試飲させてくれるらしいので、ちょっと飲んでみる。3種類くらい飲んだけど、どれも今まで飲んだことのない謎の味。ブランデーとかリキュールに近いかも。

イカのワイナリー試飲

チョコレート工場は楽しかった。別に作る過程を隅々まで見学したわけじゃないけど、隣接されたチョコレートショップで試食できたし、買えたので満足。

イカのチョコレート工場

5種類を4個づつ。今日のおやつゲット!明日からクスコへ。標高3500mにある街なので高山病でチョコレート食べられないかもしれないから今のうちにたくさん食べとこ。

↓ イカのオアシス。ボートもあってほのぼのした雰囲気。

イカのオアシス

ツアー会社のランチスポットにいた亀。人懐っこい。

イカのオアシスの亀

それにしても、今回のツアーは私達2人っきりだったので、本当に好き勝手できた。ガイドもいい人で、私達が理解できる英語を使って、確実に理解するまで説明してくれた。ハードスケジュールではあったけど、大満足のナスカ1泊2日でした。

コメントを残す