ボラボラ島でダイビング

今日は朝からダイビング。寝坊したので急いで朝ごはん。

ホテルボラボラの朝食 ワッフル

ホテルボラボラの朝食 フレンチトースト

3分で平らげる。味わうヒマはなかったけど、キャラメリゼされたバナナが美味しい。完熟もいいけど青い固めのバナナもいいですね!

グレートバリアリーフにいる頃から、太郎がサメが見たい!とずっと言っている。タヒチはサメが多い。サメなんて見たいものなのかなぁ・・・?太郎はダイビング沢山してて、いろんなサメとか見てるのに、まだ見たいんだ・・・。そんなもん?

ホテルから15分くらいのポイントでダイビング。ここでうっかりしていたことがっ!ウェットスーツが半袖半ズボンタイプ!!!私には致命的!私は海が怖いんだけど、そんな恐怖より日焼けのほうが100倍怖いっ!

極度の寒がりでもある。以前バリのヌサ・ペニダへマンボウを見に行った時、あまりの寒さに3分でギブアップ。この時今より全然痩せていたせいか、ウェットスーツの最小サイズでもブカブカ。なので今回の旅には自前を持参!

グレートバリアリーフの海ではずっと自分のを着用していたんだけど、タヒチは温かいしサイズ合わなくても大丈夫!と油断したのだ。サイズは全く問題なかったが・・・。念のため持ってきた日焼け止めを1本使い切ってしまった。

そんな私を呆れ顔で見る太郎。何とか落ち着き海へ!

↓ レモンシャークだったかな?穏やかなサメ。

ボラボラ島のサメ

潜ったらすぐにサメに会えた。うじゃうじゃいる。こんなにキレイだとは知らなかった。

ボラボラ島のサメ2

7匹くらいがくるくる周遊してる。その周りを魚の群れが通る。常にお腹空いているんじゃないことを知った。

↓ これはブラックチップシャーク。

ボラボラ島のブラックチップシャーク

ボラボラ島ダイビング

私のすぐ下をサメが通る。私は思うように浮力のコントロールがまだできない。沈みそうになる。このままだとサメに乗ってしまう・・・。バタバタしてしまう。 浮きすぎてガイドに手を引っ張られる。ふぅ。安心だぁ。しばらくして落ち着いたけど、ガイドの手を離す気になれず、最後までつかんだまま。ガイドは困り気味だった。

ボラボラ島ではダイビングよりシュノーケリングのほうが楽しい。なのでファンダイブ1本で終了。

今日はボラボラ島の中心街、ヴァイタペに行ってみる。

ヴァイタペ

ヴァイタペのメインストリート。土曜なのでほとんど閉まってる。すごく寂しい。端から端まで歩いてもだいたい15分くらいの小さな町。お茶しようにもお店が開いていない。スーパーは開いている。旅行者らしき人たちも、ちょっと困惑気味で、このスーパーで食料を買って海の近くで食べていた。迎えが来るまで1時間半。十分すぎる時間。

スーパーで見かけたお菓子。TimTamにそっくり!個包装のお菓子って海外にあまりないですね。こういうのだと手が止まらなくなったらデブ街道まっしぐらですよねぇ。

ヴァイタペのスーパーで

↓ タヒチの名産、黒真珠。どこらへんがキレイなのか私には分からない。何度見ても分からない。目が飛び出る金額と聞いていたけど、この辺りのネックレスとか ピアスは3~5万もあれば十分買える。やっぱりピンキリだけど、新婚旅行のお土産で大量購入できる金額にはなっていると思う。

タヒチのお土産黒真珠

スーパーやおみやげ屋さんをぷらぷらしてホテルへ帰る。ホテルのブティックでちょっと買い物。で、すごいものを発見!日本では見たことない!

日焼け止め

これは強力そう!ちょうど1本切れたし買うことに。肌が弱いから心配だけど、日焼けを回復させるより、かぶれを回復させるほうが私にはカンタン。(ちなみに旅先でも簡単にできるケアは”はちみつ”です。朝食の時に出てくる小瓶のはちみつを部屋に持ち帰って、洗顔の時にかぶれた部分とかニキビができた部分に塗って数秒放置後よくすすぐ!口内炎にも効果抜群。)

夕食まで部屋からの眺めを見ながら、まったり過ごす。

ホテルボラボラの海

ものすごく穏やかな海。波の音もしない、ひたすら静寂。湖のよう。時々魚が跳ねる音。

そういえば、今日はホテルのビーチでタヒチアンママ・ショーがある日。ちょっと覗いてみる。

タヒチアンダンス

タヒチアンウェディング

中央のキルトに新郎新婦を包む。これがタヒチ式結婚式のよう。両端の女性からノーキス?と聞かれる。タヒチ式ではこのキルトに包まり、誓いのキスをするのだそう。

このあとみんなで輪になって踊る。久々に「お母さん」の手を感じた。あったかい。

↓ ディナーはホテル内のレストランで。タヒチのバニラは香りが抜群にいいです。バニラアイスが美味しい。

ホテル・ボラボラのディナー

デザート

コメントを残す