サマータイム(Dayligt Saving Time)

今日、10分ほど遅刻してベルリッツに行った。やっぱりもう授業が始まっていた。私たちのクラスはセミプライベート。私たち夫婦と、同じ年の日本人青年(ken)の3人だけ。
kenの英会話レベルも私たちとさほど変わらない。なんせLevel1だから。

なのに、この日kenはスラスラ先生の質問に答えている。何故??土日に猛勉強でもした?・・・。そんなタイプじゃない。先生もすごいスピードで次のレッスンへ。

何故?違和感を抱きながら、1時間目終了。夫がふとkenに聞く。「もしかして、サマータイム?」 「昨日からだよー」
なんだぁ・・・10分の遅刻だと思っていたけど、実は1時間の遅刻。納得。

今日がフライトの日じゃなくて本当に良かった!
きっと、今日は空港大混雑なんじゃ・・。と自分たちベースにものを考えちゃったりします。
でもきっといますよね?そういう経験の方。ぜひ経験談を聞かせて頂きたいものです。

あと、私たちのように海外TVを見てもチンプンカンプンな人達はどうやってサマータイム開始時期を知るのでしょう?やっぱネット?何か方法があればアドバイス下さい~!

それにしても、kenが先生の質問にスラスラ答えていなかったら、違和感を抱かなかったかも・・・。ありがとうken。サマータイム、その区切りに海外にいるって初体験。
今日の授業、ちゃんと家で復習しなきゃ!

コメントを残す