退屈な日は・・・

今日は夫が忙しい日なので、どうやって退屈しのぎをしようか・・・。
夫の提案1:お菓子を買って、宿でクレヨンしんちゃん&あたしンち・サザエさんを見る。
夫の提案2:英語の勉強・・・・・一緒にしたいから却下。
提案1を選択。

ベルリッツ終了後、お菓子を買いにスーパーへ。

オーソストラリアのお菓子

やったぁ~!お菓子だぁぁぁ!これでしばらくひとりでも幸せ~。こっちにきて毎日Tim Tamを食べている。日本でもお馴染みのお菓子。めちゃくちゃカロリーが高い。写真のは20個入り。裏の表示を見ると、100gで2160KJ。カロリー表記にすると518kcal。全体量は380g(←野菜売り場で量ってみた)だから、全部食べると1970kcal・・・。

甘い話で思い出したんだけど、クリスピークリームドーナツの日本2号店が有楽町にオープンしたとか。やっぱりすごい行列だとか。

私は新宿店で購入。まだ混んでた時期だったのでわざわざ天候の悪い日を選んで、時間つぶし用の本まで用意して。2列目にたどり着いた頃に、ほっかほかのドーナツをもらえるんですよね。並んで良かった~と思う至福の瞬間。結構並んだので6箱購入。2箱は会社へ。4箱は自宅用。(ひとり2箱)8秒レンジでチン。しばらくドーナツ三昧。その後しばらくは、5円玉を見てもドーナツを連想してしまうように。さすがに気持ちワル・・・。

とか思っていたのにシドニーの空港でクリスピークリームドーナツ発見!全然並んでない!そういえば以前夫に、海外にはいっぱいあるから、もうちょっと待てば?と言われていたっけ。

シドニーに着いてから3日目くらいまでは、1日1回どっかしらのクリスピークリームに入る。どの通りの店だったか忘れたけど、アルバイトのお姉さんが「どのアイスにする?」って聞いてきたので、えっ・・私買うって言ったっけ・・?と思いつつ、「コレとコレ」とちゃっかり選んで答えた。そしたら、「はい、ちょっとだけど」 と食べさせてくれた。他にはどれがいい?ってさらに聞いてくれる。

こんなとき、私たちはお礼しか言えない。せっかく素敵な笑顔を見せてくれているのに、会話ができない。とても残念なことだと思う。昨日のバングラディッシュ人ともそうだったけど、もっとお話したい。その国のこととか、どうして今ここにいるのかとか、そんな些細な会話を。

私たちは毎日、ベルリッツで習った会話を、午後街に出て実際に使ってみる。これが結構楽しい。まだまだ会話レベルじゃないけど、使ってみることで抵抗感が薄くなってくる。
実際に使うと、相手に「ソーリー?」と聞き返されることが多い。でもここの人達は呆れ顔などせずじっくり聞いてくれる。そしてゆっくりハッキリ簡単な単語で話してくれる。そんな優しさに触れるたび、話す勇気が増える。あともうちょっとで会話ができるようになるはず。楽しく頑張りマス。

2 コメント

  1. 遅くなってごめんね!でも楽しんでいるようでよかった!!海外に行くとホームシックになったりする人もいるけど、さちこは甘いものと旦那サマがいるとどこでもやっていけそうだね(笑)。
    クリスピークリーム私もはまったよ♪カナダにもあるけど、ちゅっと遠いから、シアトルに行く度に立ち寄ってました!でも、一人二箱って一ダース12個だから一人24個!?スゴすぎる…。
    これからも、このブログ見てるから書き続けてね☆楽しみにしてるよ☆英語も大変だと思うけどがんばってね。わたしもエイゴがんばるよ。ではでは、ほんま甘いものもほどほどにね~♪

  2. natsukiへ。
    コメントありがとう~。すごくうれしい!
    そうねぇホームシックにはなってないなぁ。スカイプがあるからお母さんとはほぼ毎日話してるんだよね(笑)
    natsukiの言うとおり、日本でどれだけ英語やっていくかで差がでるって。ほんとその通りだよー。あと7日くらいで授業終わるんだけど、全然話せるようになってないのぉ~二人して。あはっ。
    natsukiはまたカナダに行くの?エイゴ話してるnatsuki見てみたい・・。
    これから寒くなるから風邪ひかないようにね~!!

コメントを残す