メキシコからスイスへ

【2010年8月15日の日記】

メキシコ・カンクンからニューアーク経由でチューリッヒへ。今回もコンチネンタル航空です。

カンクンのダイナースで使えるラウンジ。コンチネンタル航空のラウンジの写真は撮り忘れました。。。

機内食。サンドイッチは美味しい。

カンクンから5時間、自由の女神が見えてきました!ニューアーク空港はJFK空港より街に近いので乗継時間がたっぷりあればチーズケーキ食べに行くのにーーー!1時間半の乗継時間では無理だなー。

ニューアークからチューリッヒは8時間くらい。ニューアークのラウンジも写真がありません(汗)。

コンチネンタル航空の機内食はボリュームたっぷり。写真はメイン料理なので、この他にサラダや前菜、デザート、チーズが出てきます。味もアメリカだなぁって感じです・・・。さすがに朝食はパス。シートは180度フラットではなかったですが、快適でした。

食べて寝て・・・をしているうちにチューリッヒ到着です。このままサンモリッツへ移動します。チューリッヒ空港からチューリッヒ中央駅までは電車で数分。チューリッヒ中央駅からサンモリッツまでは、『chur(クール)』という駅で乗り換えて3時間半くらい、2等35フラン。(スイス国鉄SBB)この間の景色もとってもキレイです。

サンモリッツには3日間滞在。一年のうち322日が晴れという街。・・・だそうだけど、私たちの滞在中はほとんど雨でした!8月のスイスは半袖だとかなり寒いです。スプリングコートでも寒いくらいでした。

雨の中、食事をしに外出中にちょっとだけ晴れた瞬間。湖の周りをお散歩。真っ青な空だったらどんなにキレイだろう。

サンモリッツ滞在中は、ほとんど『HAUSER』というお店で食事しました。チーズフォンデュはこのお店にはないのが残念だけど、チョコレートが美味しい。さすがスイス、ミルク系のチョコレートが充実しています。(ミルクチョコレートを開発したのはスイス!)

それとこのお店のギフト用品はかなりかわいい♪

あれもこれも欲しくなっちゃう!!

スイスのチョコレートでずっと気になっていたメーカー、『レダラッハ』。 表参道にもあるんだけど、行ったことがなかったのでここでデビュー。はちみつチョコレートにどっぷりはまってしまいました~。

↑これがそのはちみつチョコレート。割れチョコみたいな感じで売られています。プラリネ系やトリュフチョコも買ってみたけど、これが一番!スイスにいる間中、これを食していました。

雨続きなので、ホテルの近くのスーパーも寄ってみました。

ビオのミルク。1ℓで1.45フラン。日本で見かける有機牛乳より若干安いように思います。

↑これ全部ハーブティー。100g4.9フラン!これはいい!スーパーでこんな風に買えたらいいなー。

スーパーをブラブラした感じ、スイスは物価が高い高いと言われているけど、食材に関しては日本のデパートの食品売り場の値段と同じくらいってところかなぁ。

ホテルは3つ星で2万円弱・・・。これは相当高いという印象を受けました。ちなみに私たちが泊まったホテルのお部屋はこんな感じ。

ものすごく清潔でホテルスタッフもフレンドリーで、ネットも速く、駅からも遠くなく、朝食も美味しく申し分ないんだけど、やっぱり3つ星で2万弱は抵抗あるなーという感じ。

サンモリッツを経つ日、やっと青空!!シャンパン気候を味わいながら駅へ。

サンモリッツから氷河特急でツェルマットまで一気に移動します。8時間の旅です。

コメントを残す