初!病院

昨日転んだところが痛い。ものすごく痛い。姿勢もおかしい。笑える。肩甲骨にこぶが・・。
首が動かないから横も向けない。
今日本当は「世界一白い砂浜」でギネスに載っているハイアムスビーチに行く予定だったのに。

我慢限界。病院に行きたい。ひとりで行くっていったら夫がキレた。怒ることないでしょ~・・・。

こんな時、パソコンあるとつくづく便利だなぁと思う。スカイプもあるから電話もかけやすいし。
で、宿の近くに日本語医療センターが。早速電話してみる。普通に「もしもし」と出てくれる。ホッとするー。月曜行こうと思って電話したんだけど、今日おいでと行ってもらえたので行く。

この病院、すごく分かりやすい場所にあるんだけど、迷った・・・。この日、ネットの調子が悪く、病院名とか住所とかメモする前にネットが切れた。まぁ大体は分かるし大丈夫だろうと思い出発・・。日曜のためどのビルもフロント閉まってるし、看板ないし、あったところで名前すら覚えてないし・・・。

しょうがないからネットカフェに入る。うっ!日本語対応じゃない・・・(←このときの主人のテキパキさは忘れられない。私が一般常識を知らないだけなんだけど普通に切り替えて入力してた)・・・結局20分の遅刻で到着。

先生はオーストラリアの人。まつげの長~い美女。通訳のを通して症状を説明する。骨には異常なし。
転んだときに無理に筋肉が働いてびっくりした状態?なのでしばらく安静にすること、あと主人にぶつかって転んだと伝えていたので、しばらく彼には近づかないように、とアドバイスをくれた。

病院へ

これでもまっすぐ立ってるつもり。

結局、抗炎剤と塗り薬を処方してもらう。夫が湿布もほしいと言ってくれるが、先生は、スーパーで冷凍のグリーンピース買ってタオルに巻いて使えばOKって。食べなきゃ何回も使えるって。納得・・・。

湿布など

↑手前の2つを処方してもらった。奥の2つは夫が買ってきた温湿布と冷湿布。

夜まで寝る。起きると夫が心配そうに症状をきいてくる。肩は大分痛みがマシだけど、肩をかばった姿勢のせいか首が痛いかも・・って言うと、それは顔が重いからかな?って返事が返ってきた。それ・・・どういう意味かしら?せめて頭が重いと言って・・・。

私たちはいたって健康。だから保険は迷った。入らなくてもいいような気がしていた。南極行く人は保険に入っていないと船に乗れないから選択の余地はなかったのだけど。
今回早々に海外旅行保険のお世話になった。入っててよかった。気軽に病院に行ける。これ大事。痛いのに病院に行けないってわびしいものがある。

シェア
前の記事やっと晴れた週末
次の記事フライト変更

コメントを残す