ガイドブックを電子化

ブログに遊びに来てくれた方へ・・・
現在リニューアル作業中で、デザイン等何も出来ていない状態です。そのうち完成する予定ですが、年内はこのままの状況だと思います♪ とりあえず、日記は古い順から更新します。

【出発1日前、2010年7月31日の日記】

2周目は荷物軽量化!これを実現させるべく、やったことはまず、スーツケースを軽いものに変更。今まで70Lを2個持ちだったのを、RIMOWAの100Lを1個、機内手荷物ギリギリの大きさのものを1個。そしてカメラは一眼レフはやめて、10倍ズームのSONY DSC-HX5Vに。パソコンは3台。

そして、ガイドブックの電子化!!このために、裁断機とスキャナを購入。

スキャナはかなりコンパクトなんですが、裁断機はかなり大きい。

そして、↓↓これらが今回電子化するガイドブックたち。

どれくらい軽くなるのかなーと思って、10冊もって体重計へgo!!重さ4.3kg。

作業開始~☆

あー楽しい。スキャナは特に不具合もなく、順調にしゅんしゅん読み取ってくれます。パソコンにはPDFで保存されるのですが、これを検索可能なPDFに変換し、(←これが結構時間がかかる)さらに、JPEGに変換、圧縮。iphoneにComicGlassというアプリをダウンロードし、そこへ移動で完了!パソコンで読む場合は漫画が読めるソフトがあれば使いやすい。

やった~♪成功です。今回の軽量化、合計で10kgは軽くなっていると思います。

が、盲点もあり。大きなスーツケースを1つにしたために、荷物が偏ってしまい、お土産入れるスペースがナイ!これは出発前からかなりブルーです。荷物の管理は私の担当だけど、夫に相談。「お土産いれるスペースがないよ?」

夫の返答・・・・・「ヨーロッパでスーツケースもう1個買えば?さっちゃん、大きなカバンが欲しいって言ってたじゃない。ちょうどいいじゃん!」

・・・・私が欲しいのはハンドバックのちょっと大きいやつで、スーツケースではない。

そしてもうひとつ、今回はPCを3台持参しているんだけど、メキシコの税関でひっかかりました。PCはひとり1台までなんだって。ぜんっぜん知らなかったので、2人してオロオロしていたんだけど、なんだか見逃してもらえました。なぜ3台か・・・・3台目のPCは超軽いやつで、ちょっとした移動の時やお散歩の時用で、さらに、私にはよく分からないですが、無線LANのルーターの役割もするそうです。有線のネット環境でも、このPCを介せば、他のPCは無線でネットができるんです。今までハブも持ち物に入れていましたが、このおかげで必要なくなりました。

後日談・・・・・

10月にバンコクから一時帰国した際、iPhone4とiPadを購入。iPhone4は解像度アップで細かい文字もくっきり見やすいし、iPadは大きいので地図を見るのに便利。(タクシードライバーにも見せやすい。)今となってはどっちも旅行には不可欠で、3Gsは家に置き去りです。そして結局カメラも一眼レフを購入(笑)。

2 コメント

  1. チラチラcheckしよったけど、やっっっと更新やん!”。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

    裁断機にスキャナ…
    ガイドブックをガサッと切って、
    1枚1枚表裏スキャンしたってコトやんなぁ?

    気が遠くなるやん(笑)

    で、ヨーロッパでどんなカバン買ったん?

  2. さなえ~!
    久しぶりー♪
    うーん・・・更新したけど使い方がまっっったくわからん!
    スキャンは1冊につき10分から15分くらいでできちゃう。
    自動で両面スキャンなのさ。最近はすごいよね。

    ロエベのバックが欲しかったんだけど、イマイチ年配用しかなく・・・。
    シンガポールに期待かな。。。

コメントを残す