ダウンタウンディズニー

夕方6時の便でニューヨークへ。それまではまだディズニーで遊べる。

当初7泊8日の予定でディズニーワルド滞在を考えていて、それぞれのパークに2日間くらいづつ遊びたいと思っていたんだけど、今となっては5日間で十分だったように思う。

最終日の今日はダウンタウンディズニーでお買い物。

最近パソコンを買った友達にマウスパットを買ってあげようと思ったんだけど、なかった。あってもすごく分厚いものだったし。

ダウンタウンディズニーもすごく広い。端から端まで歩くと結構疲れると思う。お土産屋さんがズラーっと並んでいる訳ではなく、ちょっとしたゲームセンター(ジョイポリスみたいなもの)があったり映画館があったり。

めぼしいお土産もなかったので、ディズニークエスト・インドア・テーマパークって建物に入ってみる。

ここにもちょっとしたアトラクションがいくつかあるんだけど、どれもあんまり楽しくない。唯一楽しかったのが似顔絵教室。

先生と同じようにペンを動かし書いていく。出来上がるまで何を書いているのか分からないんだけど、今回はプルートだった。

太郎作

幸子作

上が夫作プルート。隣のミッキーは説明が始まる前のラクガキ。スネオに似てる。下が私。夫は結構絵が上手。私はダメ。でもこのプルートは私の生涯の絵の中では1番上手かも。

紙すきとか焼き物の絵付け、陶芸などいろいろ一緒に体験したけど、夫はいつも褒められて私は撃沈。紙すきを教えてくれたおばあさんなんて、私の作品を見て絶句。しばらく固まった。夫も。ちなみに書いた絵は桜の木。

今日くらい自分のホテルでご飯を食べてみようとホテルに戻ってご飯。うっかり16インチのピザを頼んで、あまりの大きさに「・・・」。ケーキならひとりで余裕なんだけどね。
でもこれでダイニングプランは全部使い切った!使い切るの、本当に大変だった。

それにしても7日間、ぶっ通しでテーマパーク三昧。こんな一週間がこの先あるのかな。子どもが出来たら?・・・その時のことを思うとちょっとぞっとする。大変だろうなーと。

午後4時、空港へ向かう。初めて知ったサウスウエストという航空会社。一抹の不安を抱えつつ搭乗。

添乗員は私服。パイロットはやたらとフレンドリー。友達の車に乗せてもらってドライブって感じの雰囲気。着陸後は何故か拍手。よく危ない目に遭うと着陸時に拍手がおこることがあるけど、そんなんじゃなく、拍手が通常のことのよう。

着いた空港はケネディ国際空港ではなく、アイスリップ・マッカーサー空港。どこ?ここ・・・。観光案内所はすでに閉まっている。人もいつの間にかゼロ。

何とかタクシーをつかまえて、タイムズスクエアに行きたいと言ったところ、遠いし150ドルくらいかかるので、電車の駅まで送ってあげるといわれ、空港から10分ほどの駅へ。ここまでで30ドル。寒さで値段についての思考はストップしていたと思われる。

次の電車まで約1時間ほどの空き時間。ダンキンドーナツしか開いていなくここで待つ。パソコンをしているとあっという間に1時間は過ぎる。いろんな人に、電車到着したみたいだから、早く行ったほうがいいよーと言われ、ダッシュ。

ここからペニンシュラ駅まで約1時間。駅に着いてホテルを探そうと思ったんだけど、寒いし眠いので駅の目の前のホテルに泊まる。

コメントを残す